安全な治療環境の提供(7問)  安全管理<セーフティマネジメント>

第102回 午後53問

Aさん(19歳、女性)は、境界性人格〈パーソナリティ〉障害で入院している。病棟では、安全管理のため、個人用の爪切りをナースステーションで管理している。Aさんが自分の爪切りを使用した後、看護師が返却を求めると「主治医の先生は自分で持っていてもいいって言ったのよ」と攻撃的な口調で抵抗した。この日、主治医は不在であった。

Aさんへの対応として最も適切なのはどれか。
  • 1. 「先生はそのようなことは言わないと思います」
  • 2. 「先生は不在なので、私の指示に従ってください」
  • 3. 「病棟の安全が守れないので退院していただきます」
  • 4. 「先生に確認がとれるまで、こちらでお預かりします」
解答・解説を見る

人体の構造と機能

疾病の成り立ちと回復の促進

健康支援と社会保障制度

基礎看護学

成人看護学

老年看護学

小児看護学

母性看護学

精神看護学

在宅看護論

看護の統合と実践

必修問題へ

このページをシェア

国試2022 看護roo! 国試 スマホアプリなら問題検索がよりスムーズに!
看護師国家試験過去問題集トップへ