安全な治療環境の提供(7問)  安全管理<セーフティマネジメント>

第102回 午前56問

Aさん(42歳、男性)、会社員。うつ病で自殺企図のために入院した。外傷はない。入院時に看護師が「大変でしたね」と声をかけたが、Aさんは一言も話そうとせず、硬い表情をしている。

この時点でのAさんへの対応で適切なのはどれか。
  • 1. 「気分転換にお散歩に行きませんか」
  • 2. 「今夜は多床室で休んでいただきます」
  • 3. 「仕事が合わないのではありませんか」
  • 4. 「持ち物を一緒に確認させていただけますか」
解答・解説を見る

人体の構造と機能

疾病の成り立ちと回復の促進

健康支援と社会保障制度

基礎看護学

成人看護学

老年看護学

小児看護学

母性看護学

精神看護学

在宅看護論

看護の統合と実践

必修問題へ

このページをシェア

国試2022 看護roo! 国試 スマホアプリなら問題検索がよりスムーズに!
看護師国家試験過去問題集トップへ