傾聴。|マンガ・踊る!ツナ看劇場。【26】

1年目のひよ看ちゃん、がんばる。

 

第26話 傾聴。

「ひよ看ちゃん知らない?」と聞かれたツナ看さん。「○○さんとこにいましたよー」と伝えました。○○さんの部屋では、「そんな…っ私は足を折ってしまったの…?どうして…主人は知ってるの?」「ご自宅で転倒されていたんです…。ご主人も既にご存知です」「足は治るの!?」「大丈夫です!オペは2日前に終わってます!!」と患者さんとひよ看ちゃんが話していました。「15分前からずっと同じやり取りを…」「エンドレスで傾聴してるの!?」と驚いてしまったツナ看さん達でした。

 

 

【著者プロフィール】

ツナ。@skipjack_tuna_

総合病院に勤める若手看護師。Twitterで看護師あるあるイラストを公開中!

LINEスタンプ:それいけ新人ナース。3

 

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆在宅・訪問看護の問題◆介護保険法で、介護度(要介護状態等区分)は何段階あるでしょうか(ただし、「自立」は省く)?

  1. 5段階
  2. 6段階
  3. 7段階
  4. 8段階

12026人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8925人の年収・手当公開中!

給料明細を検索