未来の幸せを見つめて|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(196)

(これまでの話は▶コチラ

頭に浮かび続ける「結婚」の2文字に、もも子は…

 

お昼休憩中のもも子と松本さん。「私、1回目の結婚の時に先のことあまり考えずに皆がしてるし~的なノリで結婚したと思うけど今度はちゃんと考えたい」もも子が言うと、「…どしたん?急に。プロポーズされたの?」とサンドイッチを食べながら松本さんが聞きました。

「エーされてないよ~!!何で急に~」ともも子はびっくりしましたが、「こっちの台詞だわ。でもそろそろでしょ?」と松本さんが草壁先生との関係について聞きました。「ど…どうかなーうーん…」と険しい表情で考えるもも子に「何その含み」と松本さんがツッコみました。(離婚してからの私はすごくよく頑張ったと思う(自業自得っちゃーそうなんだが))と、食費を切り詰めたり、時間のやりくりをして毎日どたばた過ごしてきたもも子は思いました。

かず君の突然の発熱や突然の残業など何かと乗り越えてきたもも子。(かず君の為に貯金もしないと…!!)と、ボーナスにも手を付けずやりくりしてきました。そんなさまざまな悩みの中で出会った人が草壁先生でした。もも子は、先日の先生との話を思い返しました。「もも子さん今週末の夜2人だけで出掛けられますか?」

ある日の夜、食事の後片付けをしていると草壁先生にデートに誘われました。もも子はびっくりして目を丸くしました。「今週末じゃなくてもいいんですが…なるべく早くがいいかなと思ってその…」と少し照れながら話す先生に「エート…あ…ハイ…」と焦りました。「じゃあファミサポに電話して預かって…もらえるか確認しないと」ともも子が言うと「ありがとうございます…すごく」

「すごく素敵なお店を予約したんでオシャレして来てください」と草壁先生に言われ、「……!!は…はい」とプロポーズが頭によぎりました。(どうしよう着てく服がなくて泣きそう!!5年前に買ったパーティドレスしかない)と悲しくなりました。

(前の夫と結婚する時より不安と恐怖がいっぱいで。そんなこと言ったら怒られそうだけど、不釣り合いすぎて自信のない選択をしようとしていることに迷いがあるんだけど…そんなこと誰にも言えないよな…特に幸せいっぱいの松本っちゃんには)とモヤモヤともも子はお昼を食べながら考えていました。場面は変わり、退職届を持った尾田さんが病院にやって来ました。

(学校卒業してからずっと勤めてきた病院…あっけないものだな…)(私が辞めたところで何も変わらない…誰も引き止めないんだから)と悲しくなりながら退職届を出しに歩いていると、「ちょっと!!尾田さん、アンタ辞めるんだって!?何で辞めんの!?」と誰かが声を掛けてきました。

「何があったの?」尾田さんが振り向くと、そこには前師長の浜田さんがいました。(コ…コイツか~)と尾田さんは思いました。また場面は変わって松本さんとくるみが話しています。「くるみーあんた私の後にここの主任…」と松本さんが言いかけましたが、「やらないですよ。辞めるって言ってんでしょーが」とくるみが話を遮りました。

「まあそうよね…私も産休入っちゃうからもう会えないねぇ」と松本さんもあきらめた様子で言いました。「大丈夫です医者になって先輩に指示出しに来ますから」とくるみは言いましたが、(1年…2年で入れるかなぁ…社会人入試は最低2年はかかるという噂も…。お金をどうすっかな…)と悩みを抱えていました。「金を貸せと!?」モジャと居酒屋でその話をすると、察したモジャが聞きました。

「そう。返すからー」とくるみが笑顔で頼むと、「ライトに頼むねー入学してからにしてくれる?」モジャにあっさり断られてしまいました。「……今必要なの…」とくるみが引き下がらず言うと、「俺の勉強法教えたでしょ!?」とモジャが言いました。「あんなの古いよ!!今は予備校行かなきゃ受かんないよ!!」とくるみが怒ると、「言い訳だっやってもいないのになんじゃその甘い考えは」と言われてしまいました。

ヤケになったくるみは、「あーあー養ってほしー…誰か私も養って援助してくれないかなー家事ならするから…」と本音を言いました。それを聞いたモジャは「今気付いた。俺と結婚したいんだな君は」と言いました。

くるみはモジャの言葉を聞いて一瞬固まりましたが、「そうだよ。今気付いたの?」と言うのでした。

 

 

☆『ナースのチカラ~私たちにできること 訪問看護物語』第4巻発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『ナースのチカラ~私たちにできること 訪問看護物語~』の4巻は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

 

ナースのチカラ4巻の書影

 Amazonで購入する 

1巻2巻3巻Kindle版も発売中!

 

『おうちで死にたい~自然で穏やかな最期の日々~』

1巻2巻3巻4巻5巻Kindle版も発売中!

 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆輸液の問題◆低張電解質輸液製剤の中で、いわゆる「維持液」と言われるものはどれでしょうか?

  1. 1号液
  2. 2号液
  3. 3号液
  4. 4号液

4097人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8498人の年収・手当公開中!

給料明細を検索