ふたりの夢|【マンガ】ナースの恋は急上昇(最終回)

(これまでのお話はコチラ

ヒョウとのコラボから数ヶ月後、再生回数も伸びてきて…。

 

ナースの恋は急上昇11本目

 

 

 

人気ウィーチューバー黒崎ヒョウとのコラボをした数カ月後。コラボの再生回数も好調。母にご飯に誘われ下へ降りると、『◯◯社との経営統合を果たした黒崎グループはさらなる拡大を目指し…』という黒崎グループのニュースがやっていました。怪訝そうなジェニの母の様子に「花垣のお父さんの病院を買収したのってもしかして…。」と聞くと、母親は「あら…気づいちゃったか。そう、ウチを買収したのは黒崎グループだよ。黒崎ヒョウくんはそこの御曹司。」と告げるのでした。

 

 

 

なにも知らなかったジェニ。「ごめん。ちょっとお手洗いに行ってくる。」と席を立ってしまいました。母親は、「伝えといた方がいいとは思ってたんだけど、あの子コラボ頑張ってたし、どうしても言い出せなかったのよねぇ…。」と心配そうにつぶやきました。

 

 

 

その夜、トモキはジェニのことを考えていました。(黒崎ヒョウ…人気ウィーチューバーであり、黒崎グループの御曹司。花垣のお父さんの病院を買収した会社。花垣はそんな相手とコラボしたってことか…。つらいよな。でもオレらの人気が出始めたのもヒョウのおかげ。このままウィーチューバーとして良い関係を保っていれば目標の登録者数100万人も夢じゃない。どうする?花垣…)と心の中で問いかけました。

 

 

 

翌日、再び集まったジェニとトモキ。トモキは、「つらいならもうヒョウとの企画はストップするって選択肢もあると思うけど…。」と提案しました。ジェニは、「ううん平気。前から薄々気づいてはいたんだけどね。でもここで辞めたらなんか負けな気がして、ヒョウさんが誰であっても私の夢は病院を取り戻すことだから、そのために最善を尽くしたいんだ。」と話します。そんな前向きなジェニに「…そっか。」と嬉しくなるトモキ。

 

 

その後時は流れ数年後。ある病院で「ねー見て見て。最近この二人にすごいハマっててさー。」「あー知ってる!二人とも現役の看護師なんだよね?」「なんかキラキラしてて好き。」「付き合ってんの?」「この二人は付き合ってないらしいよ?」と看護師たちがスマホを見ながら会話をしていました。画面にはジェニとトモキの姿が。

 

 

チャンネル登録数99万286人あと1万人で100万人!というところまで登録者数を増やしたジェニとトモキ。それぞれ(100万人突破して病院を取り戻す!!)(100万人突破したらプロポーズ!)と目標に向けた熱意を心に灯し(夢が叶うまであと少し…!!)と更に進んでいく2人なのでした。

 

【おわり】

 

登場人物紹介
登場人物①

花垣ジェニ

総合病院の整形病棟、看護師3年目。愛鳥のパトラと高齢患者さんとの会話が大好き。23歳、A型。

登場人物②

白濱トモキ

総合病院の整形病棟、看護師3年目。愛猫のあずきが大好き。新卒の配属先は循環器病棟。25歳、O型。

登場人物アイコン④

黒崎ヒョウ

人気ウィーチューバー。黒崎グループの御曹司。ジェニの父の病院を買収するときに出会っていたジェニを気に入り、コラボに誘う。

 

漫画:卯月ドロップ

原作:蜂村ばぶる

 

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆用語の問題◆「患者さんが自分の治療方針の決定に積極的に参加し、その決定に沿った治療や服薬を行うこと」を何と言うでしょうか?

  1. インフォームド・コンセント
  2. アドヒアランス
  3. コンプライアンス
  4. セカンドオピニオン

10343人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8459人の年収・手当公開中!

給料明細を検索