毒親に支配され…意地悪ナースの家庭環境|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(193)

(これまでの話は▶コチラ

尾田さんが意地悪な言動をしてしまう原因は…

 

意地悪ナースの尾田さんは、小さい頃から母親から「看護師になれ!!手に職は強いんだから」「あわよくば医者と結婚できるかもしれない」と言われて育ちました。介護職をしていた母親は体も弱く休みがちで追い込まれると「辞めろって言われた…看護師だったらこんなこと言われないのに…」と極端で卑屈な考えに陥ってしまいがちでした。

なので尾田さんが看護師になったときはものすごく喜びました。「やった!!これで家が買えるローンが組める!!」と言う母親に「家!?」と驚く尾田さん。母親は尾田さんと共同でローンを組み家を購入しました。奨学金とローンの支払いで社会人になってすぐに給料の半分以上が出ていきました。また、生活費も尾田さんが出すため、結局自由に使えるお金などほとんどありませんでした。仕事から帰ると「おかえりー」とファストフードを食べる母親がいました。

尾田さんがだまにおしゃれなんてすると「なんなのそのかっこは!!いくら使ったの!?私はガマンしてるのに」と怒りました。さらに「あぁ…私って本当にかわいそう…元夫はDV娘はできが悪い…30すぎて結婚もできないし…私は20代で結婚してあんたを産んだのよ…」とグチグチ言いました。「今婚活してるからもうすぐ決まるって…」と尾田さんは機嫌を取るように言いましたが「いい男がいいなぁ…ねぇー医者はムリなの?」としつこく聞いてきました。

尾田さんは(浜田師長は母と思考回路がすごく似ているからとても付き合いやすかった)と家庭環境と職場を照らして考えました。また、松本さんやくるみ、もも子について(あいつらは私の欲しいもの全てやすやすと手に入れてる。私が叱られてなじられながら努力しても手に入れられないものを。恵まれてる人はそのことも気づかず私のことを見下して生きてくんだろう、努力が足りないと)と思いました。

もも子のことは(特にあの女は許せない!!松本さんの絶対的信頼を手に入れ子どももかわいい。加えてあの!!草壁先生に好かれて!!一緒になろうとしてる!!)とイライラしました。しかしもも子から言われた「本当はいいところも沢山あるのに勿体ないって…」という言葉に収まり切らないくらいの怒りでいっぱいのはずなのに、「人に暴言吐いて気持ちに決着つけるのやめたら?」という言葉に何か気づかされていました。

「…」もも子の言葉を思い出し考え込む尾田さん。(なんだろう…胸の中で…小さい小さい私みたいなものがいて)と自身の感情について考えました。(そうかも…それでやめたら良くなるの?ならやめようかな?)という小さな自分が日々大きくなっている気がするように思えました。尾田さんの気持ちを占めるグラフで(今のままでいい!悪いのは私以外の人間!)という感情が大多数を占める中、(変わりたい…)という気持ちが少しずつ大きくなってきているのでした。

職場でもモヤモヤと考え込みます。(むろん私が日々こんな葛藤を抱えながら生きていることをこの人たちは知らない。この人たちにはザコキャラ、ガラクタのような私)と職場の人たちを見ながら思いました。(家に帰っても出来が悪いと言われ…期待に添えない私)ネガティブな気持ちはどんどん加速します。

(意地悪をしている時だけ皆が関心を持ってくれるというこっけいな人生)そして、バン!!と書類を机に強く置きました。「…ビ…ビックリしたーどうしたの?」ともも子と松本さんが尾田さんの方を向きました。

「仕事辞める私も。ここに私の居場所はない」と退職を宣言しました。「…ど…どうしたの?急に…」ともも子は驚き、松本さんも(くるみに続き…尾田までもが…)と思い「…居場所?」と聞きました。尾田さんは「あんたのせいよ!!私に色々説教するから!!」ともも子に言いました。「エッ」と驚くもも子に「事情も知らないくせに上から目線で!!」と続けました。

「いじめよいじめ!!パワハラよパワハラ!!上に訴えてやる!!」と止まらなくなった尾田さんに「落ち着け尾田!!」と松本さんが止めに入りました。「もも子何か言ったの?」と松本さんに聞かれたもも子は「…うーんと…言ったけど」と困惑した様子。「ホラねパワハラよパワハラ」と攻め続ける尾田さんは(お前らになんかわかるもんか!!持たざる者誰の目にも止まらぬ人間の気持ちなんて!!)と思いながら「人を傷つけて平気なんて信じらんない」と怒るのでした。

 

 

☆『ナースのチカラ~私たちにできること 訪問看護物語』第4巻発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『ナースのチカラ~私たちにできること 訪問看護物語~』の4巻は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

 

ナースのチカラ4巻の書影

 

 Amazonで購入する 

1巻2巻3巻Kindle版も発売中!

 

『おうちで死にたい~自然で穏やかな最期の日々~』

1巻2巻3巻4巻5巻Kindle版も発売中!

 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆脳・神経看護の問題◆脳卒中を早期に発見する標語「FAST」に含まれないものはどれでしょうか?

  1. Fast:素早く連絡
  2. Arm:腕の麻痺
  3. Speech:言葉が出ない
  4. Time:発症時刻

885人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8436人の年収・手当公開中!

給料明細を検索