嘘つきに立ち向かうには強さが必要|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(187)

(これまでの話は▶コチラ

今市先生が突然抱きしめてきたわけは…?

 

彼女がいるのに迫ってきた今市先生。くるみは(浮気をする男はそもそもエゴイストだから、自分に都合の良い嘘をつきがち。馬鹿な女は信じたいから疑わしくても信じる。)と冷静になって先生の言い訳を聞きました。

話し始める先生に「聞かせてもらおうか」と凄みをきかせるくるみ。先生は、「実は一度 昔別れていて…その後に発覚したんだ…病気が…。」と口を開きました。くるみは、「やっすいドラマかよ!!視聴率3%決定だな!!私のことどうせすぐやらせてくれるって思ったんでしょー。」と一蹴しました。

そして、「知ってるよ!!医者同士で情報交換してるの。今市先生はそんな人じゃないと思ってたのに残念。」と言い放ちました。先生は、震えながら「そんな人ばかりじゃないよ。でも…ごめん…いきなりは良くないよね…。」と謝罪しました。

「彼女…医療事務やってた子で…最初 よくしてくれたから付き合ったけど…。なんか…野心に疲れて合わなくなって…別れたんだけどその後病気が発覚してさすがに心配で色々相談のってたら結婚せがまれて。」と訳を話しました。

「一人では乗り越えられない…あなたが必要なの!!」といっている彼女を想像して、「で…結婚の約束をした…と?」とくるみがまとめると、今市先生はうつむいて「……はい。」と答えました。

くるみは冷たい目をむけながら、「ふうん…優しいんだね先生…じゃあ添い遂げなよ…。」と言いました。続けて、「責任持つべきだよ。プロポーズ受けたんだから…。彼女頑張ってるし、先生との結婚を励みに病と戦ってるんでしょ?」と厳しく言いました。

「……でも僕は君に魅かれてて……。」とつぶやく今市先生。くるみが納得いかず「どこが!?私のどこに魅かれてるの?体?若さ!?美貌!?」と指摘すると、「強さ。強さとたくましさにだよ。」と今市先生は答えました。

「病院でもいつも堂々としてて、でもこんな僕にも声掛けてくれて…そして君はカッコイイ。今から医学部に挑戦するとか…母子家庭で病気の母のこともみながら…とか。」とまっすぐくるみを見て言いました。

くるみは、「母親は別に。ほったらかしてるよ…。毎月仕送り送るくらいしかしてない。あとは電話でグチ聞くとか…。」と否定しながらもそんな自分を褒めてくれる先生に気持ちがゆらぎ(やめてほしい)と思うのでした。

(私の心の隙間に入ってこないで欲しい)と思いながら「抱きしめてきたくせに。よく言うよ。体めあてじゃん。」と心とは裏腹にきつく言いました。すると先生は、「ごめん…ずっと触れたくて…。君が心を許してくれたんじゃないかと思って嬉しくて…。」としおらしく言いました。

「もう諦めます。ごめん。」というと先生は家を出ていきました。そんな先生を目で追い少し考えると、「待って!!話…聞くだけ聞くよ。入んな。」と家に招き入れるくるみなのでした。

 

 

☆『ナースのチカラ~私たちにできること 訪問看護物語』第4巻発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『ナースのチカラ~私たちにできること 訪問看護物語~』の4巻は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

 

ナースのチカラ4巻の書影

 Amazonで購入する 

1巻2巻3巻Kindle版も発売中!

 

『おうちで死にたい~自然で穏やかな最期の日々~』

1巻2巻3巻4巻5巻Kindle版も発売中!

 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆がん看護の問題◆以下の中でがんの病期分類はどれでしょうか?

  1. Child-Pugh分類
  2. Lown分類
  3. Koos分類
  4. TNM分類

831人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8397人の年収・手当公開中!

給料明細を検索