後輩ナースの欲と恥|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(185)

(これまでの話は▶コチラ

今市先生が気になっているくるみちゃんですが…

 

ある日、看護師くるみがヘルプで救急外来に行くと…同僚たちが「あの先生丁寧すぎるのよねー。」「ホント早く帰せよって思う!!」とヒソヒソと陰口をしていることに気がつきました。くるみは(そこがいいとこなんだけどな…)と思いますが、たしかに先生はどう見ても不定愁訴の患者の話も、

丁寧に丁寧に「へぇーそうなんですねー」聞いていて、(いや救外でやることじゃないから)と思っていました。自分なら「明日外科に来てくださいね。夜は詳しく検査できないんでー」とドライに接してしまいそうだと考えていると、心臓血管外科医師の先生が今市先生にぶつかり、「邪魔だよどけ!」と声を荒げました。ぶつかられた今市先生は「あ…っすみません…」と謝りました。

それを見ていたくるみは「先生ーっ自分がぶつかっといてそれはないでしょーそれに今市先生は先生に診てもらいたいものがあったんですよ」と注意しました。「…あそうなんですいいですか?これ…」と今市先生が聞くと心外の先生は不服そうにカルテを奪い「…何だよ肝不全の患者じゃないのか?」と聞きました。今市先生はオドオドしながらも「そうなんですけど気になって心電図とったら…」と答えました。

「トロポニンTとかCK-MBは上昇してないんですが…」と見解を述べる今市先生に心外の先生は「フーン…わかった……俺が診る…」と納得した様子でした。「患者どこ」「あっこっちです」と行ってしまった2人の会話を黙って聞いていたくるみ。戻ってきた今市先生が「さっきはありがとう…また救われちゃったね…俺」とくるみに言いました。「えー先生!!私先生を救ったことなんてないよー」と否定しましたが、

「いや、君は僕をいつも救って励ましてくれるよ本当にありがとう」とにこやかに答える今市先生を見て、(寝たい!!)とよからぬことを考えました。(こいつと寝たらどんな風になるんだろ…案外野性的でオラオラだったりして…)と「終わったら帰れよ」とベッドでぶっきらぼうに言う今市先生を妄想し、どんどん気持ちが高ぶってしまいました。

(もう彼女がいたってどうだっていい…)と高ぶるくるみは「先生…後で当直室言ってもいい?相談があるんで」と今市先生に聞きました。すると先生は「ごめんさすがにそれはマズイよ…変な誤解されちゃうからね」と冷静に断りました。恥ずかしさでいっぱいになったくるみは「そ…そうですね」と必死に平静を保とうとしました。

しかし、「でも…今度ご飯でも食べましょう!!それならゆっくり話できるし…」と誘ってきた今市先生に対して、どこか冷めたように「そうですね…約束ですよ」と答えました。(…病気の彼女いるのに…いいのだろうか…あたしは仕事できるしモテるのになんでこんなことしちゃうのか…)と罪悪感に苛まれながら夜勤明け病院を出ようとしました。

すると、患者で今市先生の彼女が病院内をうろうろしているのを見つけました。「こんにちは…何かお探しですか?」と声をかけると「あら…看護師さん…いつも点滴でお世話になって…私服だとわからないですね」と彼女が答えました。「そうですか?夜勤明けなんです」とくるみが言うと、「あ…夫も今日当直で…」と言いました。

(夫!?)と彼女の言葉に驚いたくるみは「えーとどなたですか?」と質問しました。「今市って言うんですが」と答える彼女を見てくるみは(結婚してたの!?となると事情が違う!!)と余計に焦ります。「あれっ…でも名字は違う…!?」と聞いたくるみに「あ、私が夫婦別姓派なので…婚姻届けは出してないんです…」と彼女が言いました。「あっ…そ…そうなんだ…ごめんなさい余計なこと聞いちゃって…」と話すくるみに「いえいえ…」と言い、続けて

「夫は…籍を入れようって言ってくれてるんですが…病気のこともあって…私が決心つかなくて」と悲しそうに言いました。そんな彼女を見て「そうなんですね…」としか返せないくるみ。よからぬ妄想をした自分がいたたまれなくなり、今すぐこの場から離れたくなりました。その後も話を続ける彼女に「もうしゃべらないで…お願い…」と考えることしかできないくるみでした。

 

 

☆『ナースのチカラ~私たちにできること 訪問看護物語』第4巻発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『ナースのチカラ~私たちにできること 訪問看護物語~』の4巻は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

 

ナースのチカラ4巻の書影

 Amazonで購入する 

1巻2巻3巻Kindle版も発売中!

 

『おうちで死にたい~自然で穏やかな最期の日々~』

1巻2巻3巻4巻5巻Kindle版も発売中!

 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆手術看護の問題◆長期間ステロイドを投与している患者さんに、手術による外科的な侵襲やストレスがかかった際に起こる意識障害や低血糖を予防するために、事前にステロイド投与をすることを何というでしょうか?

  1. オーバードーズ
  2. オーバーステロイド
  3. ステロイドカバー
  4. ステロイドフォロー

6409人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8364人の年収・手当公開中!

給料明細を検索