彼が彼女を好きなわけ|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(84)

(これまでの話は▶コチラ
「もう放っといて!」草壁先生に怒鳴ってしまった松本さんは…

前回、草壁先生に対し、感情的に怒鳴ってしまい、その場を飛び出してしまった看護師の松本。松本は、『どうしよう、先生にあんな態度をとって、しかも職場を飛び出すなんて…』と後悔しながら、カルテ室へ籠もりました。

松本は、『今まで病欠も滅多にしたこともないのに、冷静で大人しいキャラできたのに』と恋愛絡みで感情的な行動をとってしまったことが情けなくて涙を流しました。そして、泣きながら「仕事をやめたら…」と現実逃避を始めました。すると、どこからか「松本さーん」と声をかけられ、松本はハッっと顔をあげました。

「何こもってるんですか!もう診療始まりますよ!!戻って!」と声をかけてきたのはなんとピンクのうさぎでした。反応できずにいると、同僚のもも子が現れ「なーんてね!必殺小児科アイテム。泣いてた子も泣きやんじゃう魔法のアイテムだよー。私が好きなのはカバ君。涙のもともバクバク食べちゃうの。」と説明しました。

もも子は泣いている松本を励ましにきたのでした。松本さんは拍子抜けして涙も止まりました。「これ…製薬会社からもらったやつ?」と人形を手に取ると、もも子は「前にくれたの、子どもいるって言ったら先生が。」と言いました。「どのドクターがくれたの?」と聞くと、「草壁先生?」ともも子は答えました。

草壁先生という名前を聞くなり、松本さんはまたポロポロと涙が勝手に流れてしまいました。その様子をみて、もも子は、「もしかして草壁先生が好きなの?」とじっと見つめて言いました。松本さんは言葉につまりながら、「言いたくない!あんたには…」と手で顔を覆いました。もも子は切り替えるように「言わなくていいけど、とにかく始末書になっちゃうから戻ろう!」と松本さんの手をとりました。

「規定で10分までなら職場を離れても不問にできる!何とかなるって!」と走り出しました。規定に妙に詳しいもも子を松本さんが不思議に思うと、「私つわりの時とか、出産後視聴にネチネチいじめられていたから!」と誇らしげに言いました。松本はそんなもも子に手をひかれながら、「なんかちょっともも子が強くてキラキラして見える…そんな風に見たくないのに…」と思いました。

さらに、『ううん 本当はもも子は…強いんだ…。私なんかよりずっと…。先生が好きになるのもわかる』と思う松本なのでした。

 

☆『おうちで死にたい』2巻 発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『おうちで死にたい』の単行本は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

おうちで死にたい2巻タイトル

 Amazonで購入する 
 

 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆救急・外来の問題◆全身性の痙攣発作時の看護として正しいのはどれでしょうか?

  1. 口腔内にタオルやスプーンを入れる。
  2. 身体を揺さぶりながら名前を呼ぶ。
  3. 仰臥位にして両肩を押さえる。
  4. 衣類のボタンは外し、ベルトは緩める。

5565人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8129人の年収・手当公開中!

給料明細を検索