失速|マンガ・ぴんとこなーす【146】

かつてはナスさんも、風のように駆けた。

タイトル:失速。

急変時というのは、全てのスタッフが力を合わせる瞬間です。吸引チューブを借りるために、ナスさんは別病棟への階段を駆け上がります。借りてきたチューブを渡すと、「ついでに血ガス提出をお願い!」とお願いされました。

「はい!」と返事をして、走りだしましたが、ナスさんは体力の限界。息が切れてしまい、なかなか先へ進めません。後から駆けつけた後輩に血ガスを渡すナスさん。階段を駆け上がる後輩を見つめながら、『若いって素晴らしいなぁ』と思うナスさんなのでした。

 

現役看護師のコミックエッセイ

『ぴんとこなーす』

2018/7/20発売!

 Amazonで購入する 

 

オールカラー128ページ。看護roo! 掲載作品のほか、「comico」時代の作品を新たに描き下ろして収録しています。

 

【著者プロフィール】

ぷろぺら(@puropera44

現役で病棟看護師やってます
ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします!

Twitter[https://twitter.com/puropera44

 

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆透析看護の問題◆血液濾過透析(HDF)のしくみで、Aの部分の機器を何というでしょうか?

  1. 血液ポンプ
  2. ヘモダイアフィルター
  3. シャント
  4. バランサー

7556人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8160人の年収・手当公開中!

給料明細を検索