冷え性ナースの苦労|マンガ・ぴんとこなーす【102】

冷え性のワカさん、冬場は苦労が多くて…

冷え性のナースの苦労1

冬場はステートも冷たくなるので、手で温めてから患者さんに当てます。ある日、患者さんが、「入院してて良かったかも。ここは年中あったかいから。」と言うと、ワカさんもステートを手で温めながら、「ねー急に寒くなりましたもんね。」と2人で最近のお天気の話をしていました。少し経ち、ワカさんはまだ、ステートを温めています。2人間に沈黙が流れる…。ワカさんは突如「そもそも手が冷てぇからステートも温まらないのよ!お湯で温めてるから手ぇがっさがさ!」と心の叫びを訴えるのでした。そんなときにはカイロを握るのがおすすめのようです。

 

冷え性ナースの苦労2

「ご想像通り冷え性だから、冬場は気軽に患者さんに触れることもできなくて、時間がかかるのよ。」とワカさんは、冷たい手に息をかけながら言いました。そして、『オーブントースターのようなサイズ形で、手を少し入れておくと自動的に温まるヒーターのような機器ってないかな。』と考え、「どう!こんな機器あってもいいわよね!」仲間の看護師さんに訴えます。1人の看護師さんは、「あらすてきー。すごい安直な前つけられそう。」と賛同し、ナスさんは、「今は亡き、アニメックで挟んでみます?」とワカさんに提案しました。

「アメニックとは」…アメニックとは過去、輸血を使用する際に加温する目的で使っていた医療器具。溶血などの危険性があり、現在は使用されていません。知っている看護師さんは…試したことあるんじゃないでしょうか?

 

冷え性ナースの苦労3

冷え性のワカさんにナスさんは、「まぁまぁ、私の手を触ってみてくださいよ。」と手を触るよう促します。ワカさんは、「何よいきなり。気持ち悪い…。」と嫌々ナスさんの手を触った瞬間、「ぁあっつぅ!何あんた!熱あんじゃないの?!」と叫びました。ナスさんは、これが通常モードだと余裕の様子ですが、「これはこれで、たまには休んだら?と患者さんに心配されるのです…。」と2人に打ち明けます。ワカさんは、「手が冷たくて、患者さんに触れないよりは良いでしょ。」と言いましたが、冷え性の人がいれば、手が暑い人も当然いて、どちらも少なからず悩みはあるようです。

 

 


【著者プロフィール】

ぷろぺら(@puropera44

現役で病棟看護師やってます
ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします!

Twitter[https://twitter.com/puropera44

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆周術期の問題◆Aさんに考えられる術後合併症は何でしょうか?

  1. 硬膜穿刺後頭痛(PDPH)
  2. 術後悪心・嘔吐(PONV)
  3. 肺血栓塞栓症(PTE)
  4. 発作性上室性頻拍(PSVT)

6905人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8161人の年収・手当公開中!

給料明細を検索