アフリカからの患者さま|マンガ・患者さまは外国人【3】

マンガ・患者さまは外国人【3】

アフリカからの患者さま

アフリカからの患者さま。ある日、かなり具合の悪いアフリカ出身の患者さんが来院。「マラリアがつらくて…」といいますが、ルミが確認すると最近はアフリカに行っていないそう。「なら、マラリアになるわけないじゃない?」とルミが思っていると…

診察したドクターから「マラリアの薬飲ませて!今すぐに!」という指示が。採血の結果を待ったほうが…と言うルミに対して、間違いなくマラリアだよと断定するドクター。

そして3日後、採血の結果はやっぱりマラリア!マラリアは一度かかると、ずっとその人の体に住みつくそうです。なので体力が落ちたときに発病することがあります。ドクターはアフリカの人をたくさん診察してきたからピンときたんだそう。

そのほかアフリカの患者さんに多いのが…子供ができないという悩み。3人いてもまだまだ子供がほしいそう。アフリカには「子供を多くつくってこそ男」という価値観があるようです。病気の種類も価値観も日本とアフリカではずいぶん違うみたいです。

 

◆このマンガの登場人物

〈ルミ〉ふだんはドクターの右腕としてクリニックを支えるナースの山本ルミ

しかしひとたび司令が下れば、世界のどこへでも患者さんを迎えに出かけていく「エスコート・ナース」に変身!

 

〈ドクター〉「インターナショナル・クリニック」の院長、エフゲニー・アクショーノフ先生。1924年に旧満州で生まれ、今は無国籍。

長身でハンサム、そして天然ボケが魅力。好きなおやつは石焼き芋。

 

◆著者

原案・山本ルミ

マンガ・世鳥アスカ

 

【主人公・山本ルミさんの記事はこちら

・インタビュー

・エッセイ

 

【好評発売中!】

『患者さまは外国人』(CCCメディアハウス)

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆フィジカルアセスメントの問題◆Aさんに看護師が最初に行うべきケアはどれでしょうか?
高齢のAさんは認知症で、尿意を感じてもトイレがどこかわからず、尿失禁することが数回ありました。Aさんは失禁を気にしている様子です。

  1. 骨盤底筋トレーニングを促す。
  2. ベッドの近くにポータブルトイレを置く。
  3. オムツを履いてもらう。
  4. 水分摂取を控えてもらう。

7710人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8105人の年収・手当公開中!

給料明細を検索