忙しいナースの5つの特徴、アナタは何個わかる?|看護師の本音アンケート

受け持ち患者数が多かったり、検査・手術などのイベントが多かったり……忙しくなってくると、だんだん心の余裕がなくなることも。

 

そんなときの “忙しさバロメーター” の特徴がわかると、ちょっと仕事が円滑になりそうだな~って思ったこと、ありませんか? 特に先輩とか先輩とか、あと先輩とか…( ˙༥˙ )

 

というわけで今回は、全国のナースのみなさんが、どんな特徴から「今、この人忙しそう…」を察知しているのか、聞いてみました!

 

イラスト/なんちゃってなーす(看護師)

文・編集/看護roo!編集部 小園知恵(看護師)

 

 

看護師の95%以上が「忙しい人の特徴が分かる」と回答

看護師の95%以上が「忙しい人の特徴が分かる」と回答。ある:96%、ない:2%、その他:2%

看護roo!アンケートより

 

 

<特徴1> 目に注目! 目つきが変わり、目が合わなくなる…

<特徴1> 目に注目! 目つきが変わり、目が合わなくなる…

  • 「周囲に目を向けていない」などで察してます。大丈夫ですか?とか、何かやりますか?と、声をかけたりもします。(パールさん)
  • 目が血走ってる。(えみさん)
  • 目が違う。泳ぎ始めるか、鋭くなる。(ひろさん)

 

「目は口ほどに物を言う」とはよく言ったもので…。

 

「急ぎたいけどミスしちゃいけない!」と思うがゆえに、目がギラッギラし始めたり、集中していてもはや目が全く合わなくなったりする人、多いですよね。

 

集中してるのは良いことなんだけど、目が合わないと話しかけることすらできないし、話しかけたら逆にびっくりされることもあって、こっちがびっくりしますよねー!( ˙◊︎˙◞︎)◞︎ドキドキ

 

 

<特徴2> 早すぎて見えないぜ…

<特徴2> 早すぎて見えないぜ…

  • 早足で歩いている。会話が終わったらすぐにどこかへ行ってしまう。(ほっちゃんさん)
  • 廊下は小走りになったり、「チョット待ってて!」が多くなったり、見てると瞬時に分かりますよね。(MOMOさん)
  • 早口になったり、言葉の端々にトゲが出てくる印象です。私がそうなる傾向にあるので、今後気を付けます。(きうさん)

 

とにかく巻けるもんは巻きたい!だから早く!!ハリーアップ!!! と念じているうちに、競歩になったり、会話もそこそこにすぐに移動したり、口調が早くなったりそっけなくなったり( ˊᵕˋ ;)

 

先輩に会いたいのに見つからないな~と探していると、「さっきは1号室にいたよ」「いや、私は8号室で見たけど?」とスタッフから情報が集まってきて、「さては瞬間移動してるんじゃないか…?」と思うほど。(笑)

 

瞬間移動し始めたら見つけるのは困難なので、用事があるときはサクッとPHSで電話しちゃいましょう!

 

 

<特徴3> 独り言をブツブツブツブツ…

<特徴3> 独り言をブツブツブツブツ…

  • 独り言をよく聞きますが、話しかけてるのかと思い返答しちゃいます。(ゲストさん)
  • 「どうしよ〜」などの独り言が出ている。(ろんろんさん)
  • 自分もしてしまいますが、忙しいときって独り言が増えますよね。「忙しい」とか「えらいこっちゃ」とか。私の同僚も忙しいときに独り言が増えるので、これはもう職業病でしょう。(いろはすさん)

 

まるで風物詩のように、忙しくなるとどこからともなく聞こえてくる「ブツブツブツブツ…」という独り言(⚆.̮⚆)ドコカラ?

 

あまりにも大きすぎる声だと、「えっ話しかけてます?!」となっちゃう気持ち、めっちゃわかります。


でも、独り言ブツブツ系の私からみんなに伝えたい…! 忙しくてやばいとき、声に出すのってめちゃくちゃ大事なんです…! ビビらせてすみません…!(笑)

 

途中で話しかけられると記憶が飛ぶので、ぜひ終わってから話しかけてくださいm(_ _)m

 

 

<特徴4> 音量MAX!! とにかくドタバタ…

<特徴4> 音量MAX!! とにかくドタバタ…

  • いつもより物音(ドアを閉める音とか足音)が大きい。(たまさん)
  • 物をひとつ触れただけでも音が大きい。背中から圧力を感じる。(みゆゆさん)
  • 記録を書いている時の打鍵音の大きさ。(彩花さん)

 

急いでいるとき、モノに対するやさしさが低下しちゃう人も><

 

ドタバタガシャッ!ダダダダダダダ…(物品を取って走り去る音)が聞こえると、「余裕ないのかな」「大丈夫かな」と心配になるけど、その言葉をかけるスキすらなかったり…。

 

でも、すごいのは、患者さんの前になると「スンッ」として丁寧になるところ!

 

思わず、「プロだ~!」と感心しちゃうのでした( ゚ロ゚ノノ゙

 

 

<特徴5> オーラで語りはじめる。ゴゴゴゴ…

<特徴5> オーラで語りはじめる。ゴゴゴゴ…

  • ピリピリした空気が伝わるので、あまり近寄らないようにします。(ゆうさん)
  • 雰囲気で感じます。顔に出るのはよくないですね。(ひとみちゃんさん)
  • 殺気立ってるのは看護師の常だが、それがより尋常じゃない。笑(おむすびさん)

 

動きや音とか、そういう次元を超えて、“オーラ” を発しはじめる人も多発。

 

何メートル先にいても、忙しくてゾーンに入ってるのがわかるから不思議だな~( ◜ᴗ◝)コワイナー

 

そこまでいくと「触らぬ神に祟りなし」と、周囲のスタッフも近づけなくなるので、お互いにオーラは出さないようにしたい…してほしい…ですよね…(っ◞‸◟c)ゴニョニョ

 

 

おわりに

「忙しいときの特徴」は、みんなが頑張って仕事をしている証でもあります。

 

「忙しいのかな?」という人を見つけたときは、声を掛け合って、忙しい日々を一緒に乗り越えていけると良いですよね*⸜(´ ˘ `∗)⸝*

 

 

SNSシェア

コメント

0/100

仕事トップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆フィジカルアセスメントの問題◆体温が低下しているときに、筋肉を動かすことで熱を発生させて体温を保持する生理的反応を何と呼ぶでしょうか?

  1. トレンデレンブルグ
  2. ファイティング
  3. シバリング
  4. バッキング

4473人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8517人の年収・手当公開中!

給料明細を検索