威圧感のある看護師にモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(19)

看護師かげと白石の今週のモヤッと。タイトルバナー

この連載では、総合病院で働く看護師のかげと中堅看護師の白石が、読者から寄せられた「看護の現場で感じるモヤモヤ」にお答えします。

 

みんなの「モヤッと」が「ピカッと」に変わりますように!

 

連載:看護師かげと白石の今週のモヤッと

Vol.19 威圧感のある看護師にモヤモヤ

威圧的な先輩の態度にビクビクする看護師のイラスト

 

看護師白石さんのアイコン

今回は、3年目ナースからの相談です。

 

 

循環器、腎臓内科の病棟で働いています。
この病棟で働くベテラン看護師が非常に怖く、話したり姿を見たりするだけで萎縮してしまいます。

その看護師はICU勤務の経験があり、知識的にも鋭く指摘してくださるので、その点はすごく勉強させていただいています。

 

ですが、挨拶をしても無視。夜勤メンバー内で患者さんの状態、観察していくこと、注意してほしいことなどを話し合うのですが、何も言わないし話を聞きません。

ナースコールも、受け持ち患者さんからのものであっても行きません。

このことを師長に相談しましたが、「彼女がいるとみんながピリッとするから!」と言われる始末。

 

厳しい看護師ではなく、私の中ではただただ威圧感のある怖い看護師としか思えなくて、モヤモヤします。

今後どのように接していけばいいのか、わかりません。
 

チョビさん 看護師3年目

 

 

看護師かげさんのアイコン

僕も病棟で3年目くらいの時にね、ICUから来た中堅の先輩がめちゃくちゃ怖くて!

その人は、自分の専門分野(クリティカル領域)については威圧的にバンバン言うんだよね。

でも、興味がないことには何も言わないし、ナースコールも取らなくて。

 

看護師白石さんのアイコン

相談者さんの話とすごく似てるね。

かげさんは、その時どうしたの?

 

看護師かげさんのアイコン

僕はその人の言動に耐えられなくなって、ある日「やめてほしい」と訴えて、悔しくてその場で泣いちゃったんだ…。

 

看護師白石さんのアイコン

そんなことがあったんだね…。

 

看護師かげさんのアイコン

そうなの…。

結果として、その人の威圧的な態度はなくなったけど。

感情を爆発させるんじゃなくて、もっと冷静なやり方で、その人に伝えるべきだったかなって、今は思うよ。

相談者さんは、ちゃんと師長さんに相談していて、とてもエラいよね!

 

 

もう一度「業務視点」で相談してみる

看護師白石さんのアイコン

でもさぁ、師長さんに相談したのに取り合ってもらえなかったんだよね。

 

看護師かげさんのアイコン

そうなんだよね…。

白石さんだったら、どうする?

 

看護師白石さんのアイコン

う~ん…。

仕事なんだから、話し合いでは発言するべきだし、ナースコールに対応しないのも、困りものだよね。

正直、業務に支障が出ているのだから、師長さんにもう一度言うかな。

 

看護師かげさんのアイコン

…。

そしたら、前と同じ結果にならない?

 

看護師白石さんのアイコン

こういうときはアプローチを変えてみると良いと思うんだ。

 

看護師かげさんのアイコン

どんな風に?

 

看護師白石さんのアイコン

もしかしたら、前の相談のときは「あの人、威圧的で怖いんです」って人柄が強調されて師長さんに受け取られちゃったのかも。

 

だから次に伝えるときは、

「話し合いに協力的ではないし、受け持ち患者のコールも取りません」

って、業務に支障が出ていることを具体的に伝えると、師長から注意してもらえる可能性が上がるんじゃないかな?

 

看護師かげさんのアイコン

なるほど!

主観的・感情的にならずに師長さんに説明すれば、グチっぽくならないし、真剣に聞いてくれるかも…!

 

看護師白石さんのアイコン

そうそう。

それで、業務中の態度が改善されれば、威圧感もやわらぐかも。

 

看護師かげさんのアイコン

そうね。

その怖い先輩が気づいてくれればいいよね。

 

 

それでもダメなら、話し合うという手段に…

看護師白石さんのアイコン

もし、それでも師長さんが動かなかったり、怖い先輩が変わらなければ…。

最後の手段は、アレになっちゃうかな…!

 

看護師かげさんのアイコン

え、なになに?

 

看護師白石さんのアイコン

師長さんに、3人での話し合いの場をセッティングしてもらうしかないかも…。

 

看護師かげさんのアイコン

おお…!

だいぶハードル高いね…!

 

看護師白石さんのアイコン

そうだよね。

ハードル高いけど、業務に支障が出てるのに、態度を変えないのは仕事上の問題。

ちゃんと師長さんがいる場で言った方が良いと思うんだよね。

 

看護師かげさんのアイコン

そうね…。

僕の場合も、相手に直で言ったら変わったんだもんなぁ…。

 

看護師白石さんのアイコン

うんうん。

その時の伝え方のポイントだけど、

「先輩からいただく指導は、いつもとても勉強になります」と、伝えたうえで

威圧的に感じてしまうことが多く、業務に支障が出ているという旨を伝えることかなと思うよ。

 

看護師かげさんのアイコン

そうだね、その方が相手も受け入れやすいかも。

その時は、一人で伝えるんじゃなくて、隣に師長さんもいてくれたら、仕事上の公式な提案という場になるものね。

 

看護師白石さんのアイコン

うん。

先輩として、後輩が仕事をしづらい雰囲気をつくるのは本来NGだから…。

相談者さんは、不安な気持ちとか思ってることを、言っても良いと思うんだ。

それを聞いたうえで病棟をマネジメントするのが、師長の役目だと思うし。

 

看護師かげさんのアイコン

僕もそう思う。

でも、3人の話し合いはハードルが相当高いから、本当に最後の手段だね。

だからまずは、業務に支障が出ていることに焦点を当てて師長さんに相談してみてください!

 

看護師白石さんのアイコン

うん!

次こそは、師長さんが動いてくれますように…!

 

 

今週のピカッと


☆ 業務に支障が出ていることを、師長に具体的に伝える

 

☆それでもダメなら、最終手段として3人で話し合うという方法がある

 

 

 

かげ・白石に聞いてほしいモヤモヤは

こちらのフォームからどうぞ!
 

 悩みを相談する 

 

プロフィール
かげさんアイコン

看護師のかげ(@877_727)

医療の勉強に役立つ(てほしい)絵や仕事でのほっこり話などをTwitterでつぶやいています。

10年以上病院で働いてきて、現在はいろんな場所で働いている看護師兼ライター。

最近は、後輩に飴ちゃんあげるおかん系看護師になりつつある。

 

イラスト/かげ

編集/木村さちこ(看護roo!編集部)

 

●書籍紹介

『ホントは看護が苦手だったかげさんの イラスト看護帖〜かげ看〜』

かげ 著、永岡書店

看護師かげさん著「ほんとは看護が苦手だったかげさんのイラスト看護帖~かげ看~」の写影
 

 購入はこちら 

 

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでます

新人が嫌がるプリセプター 5つのタイプ

ヤバナースの変化|マンガ・病院珍百景

機嫌の悪い先輩たちと仕事がしづらくてモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(26)

データで見る!看護師の本音アンケート【全記事まとめ】

どれが正解? 点滴ルートの固定方法【全記事まとめ】

SNSシェア

コメント

0/100

仕事トップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆フィジカルアセスメントの問題◆Aさんに看護師が最初に行うべきケアはどれでしょうか?
高齢のAさんは認知症で、尿意を感じてもトイレがどこかわからず、尿失禁することが数回ありました。Aさんは失禁を気にしている様子です。

  1. 骨盤底筋トレーニングを促す。
  2. ベッドの近くにポータブルトイレを置く。
  3. オムツを履いてもらう。
  4. 水分摂取を控えてもらう。

1020人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8105人の年収・手当公開中!

給料明細を検索