平成最後の新社会人は約90万人 女性の10人に1人は看護師

2019年度の新社会人の看護師資格保有者は100人に6人、女性では10人に1人、男性では100人に1.5人

 

まもなく平成が終わろうとしています。

 

文部科学省の大学等卒業予定者の就職内定状況調査等から推計したところ、平成最後となる2019年度の新社会人は推定約90万人に上りました。

 

 

2019年の看護師国家試験、新卒合格者は5万5216人

一方、2019年3月22日に発表された第108回看護師国家試験の合格者は、新卒者では5万5216人でした。

 

看護師国家試験新卒合格者数・合格率の推移/2015年(104回):受験者数55,015人、合格者数52,547人、2016年(105回):受験者数56,414人、合格者数53,547人、2017年(106回):受験者数56,381人、合格者数53,177人、2018年(107回):受験者数57,929人、合格者数55,764人、2019年(108回):受験者数58,308人、合格者数55,216人

 

 

新社会人100人中6人ほどが看護師、女性では10人に1人、男性では100人に1.5人

新社会人の推定人数と看護師国家試験の結果から考えると、新社会人の100人中6人ほどが看護師の資格を保有しているとみられます。

 

看護学生の男女比率や人口構成比などを踏まえると、女性の新社会人では10人に1人強、男性の新社会人では100人に1.5人の割合と考えられます。

 

***

 

団塊の世代が後期高齢者となる2025年に向け、看護師不足が課題となる中、看護師の養成は国を挙げて急ピッチで進められています。

 

しかし、ハードな勤務環境から離職する人もいれば、出産や子育て、介護などで休職せざるを得ない人もいます。

 

看護師不足は今後も続くとみられますので、数ある職業の中から看護師という職業が選ばれるようになるためにも、「働きやすい職場づくり」が急がれます。

 

 

看護roo!編集部 坂本朝子(@st_kangoroo

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

看護学校の入学者数が過去最高!3人に1人は大学

准看学校の入学者数が8517人で、3年連続1万人割り込む

 

(参考)

平成30年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査(2月1日現在)(文部科学省)

平成31年3月高等学校卒業予定者の就職内定状況(平成30年10月末現在)に関する調査(文部科学省)

学校基本調査(文部科学省)

看護師国家試験の合格発表について(厚生労働省)

SNSシェア

コメント

0/100

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆災害看護の問題◆災害時、被災地域で精神科医療や精神保健活動の支援を行う専門家のチームを何と呼ぶでしょうか?

  1. HAZMAT
  2. DMAT
  3. DPAT
  4. JDA-DAT

997人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8172人の年収・手当公開中!

給料明細を検索