なりたい職業1位の看護師が思う「自分の子どもは〇〇になってほしい!」

「将来なりたい職業」を子どもに尋ねると、ほぼ間違いなくランキング上位に入っているのが看護師。日本FP協会の2017年調査では女子部門第1位に輝いています。

 

そんな子どもの憧れの職業「看護師さん」は、自分の子どもにはどんな職業に就いてもらいたいと考えているのでしょうか? 看護師の皆さんに尋ねました。

 

(看護roo!アンケート「自分の子どもになってほしい職業は?」)

 

 

安定した仕事&資格がやっぱり安心!

1位は「その他」。

特定の職業というより、「本人のやりたいこと、好きなことをやればいい」「どんな職業でも子どもの思いを尊重したい」といった声が圧倒的に多数を占めました。子どもの夢や希望を応援できたら、それが一番ですよね。

 

とは言いつつ、

 

「できれば資格を取ってもらえるといい」

「なりたいものになってほしいけど、やっぱり手に職はつけてほしいとも思う」

「安定した生活のできるものがいい」

 

といった注文も。

 

2位には「公務員」が続いており、資格や安定を重視する傾向がうかがえました。

 

「安定した職に就いてほしい」と考える親は多いものですが、資格職の強みと安定を自ら実感している看護師は、子どもにも同じようなメリットが感じられる職業を望みたくなるのかもしれません。

 

 

看護師のオススメは「薬剤師」!?

看護師だけでなく、医師や薬剤師も「将来なりたい職業ランキング」の常連ですが、現役の看護師にとって子どもにオススメの医療職は「薬剤師」という結果に。

 

「薬剤師の方が楽そう」「看護師は今後、飽和状態になる。薬剤師なら病院やドラッグストアなど、まだ何とかなりそう」といった意見が見られました。

 

厚生労働省の調査によると、看護師の平均年収478万2700円に対して、薬剤師は65万円ほど上回る543万8200円。看護師は薬剤師に比べて肉体労働や夜勤も多く、仕事の内容や待遇などを考えると「薬剤師の方がよさそう…」と思っている看護師は多いようです。

 

 

子どもにも看護師になってほしい理由は?

では、現役で働く看護師が「自分の子どもにも看護師になってほしい」と思う理由はなんでしょうか?

 

4位の「看護師」の回答に寄せられたコメントを見てみると、

 

「資格は大切!」

「やっぱりこの資格は強いと思う」

「安定した職業がいい」

「キツイ仕事ですが、最後は資格ですね」

 

といった声がずらり。1位2位でも見られた「資格職&安定」志向が、ここでもはっきりと表れました。看護師自身に「看護師になった理由」を尋ねたアンケートでも、1位になったのは「手に職をつけたかったから」という回答。看護師の堅実さを物語っていますね。

 

***

 

「病気の人を助ける、優しい笑顔の白衣の天使」のイメージの強い看護師は、いつの時代も子どもに人気の職業ですが、実際は人の命を預かる厳しい仕事です。

 

その大変さや苦労が骨身に染みているだけに、「自分の子どもにも看護師になってほしい!」とはすんなり思えないけれども、国家資格である専門職としての誇りや強み、経済的な安定を感じられるのは、看護師という職業の大きな魅力ー。アンケート結果からは、看護師の皆さんのこんな「看護師観」がうかがえました。

 

【烏美紀子(看護roo!編集部)】

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

看護師になった理由。「献身的な気持ちから…」というイメージと裏腹の現実的な考え方が浮き彫りに

看護師になりたいキミへ|マンガ・ぴんとこなーす【106】

 

(参考)

自分の子どもが看護師になりたいと言ったら?(看護師の掲示板ナースカタリーナ)

2017年度小学生の「将来なりたい職業」(日本FP協会)

第29回「大人になったらなりたいもの」・PDF(第一生命保険株式会社)

平成29年賃金構造基本統計調査(厚生労働省)

SNSシェア

コメント

0/100

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆栄養の問題◆以下の炭水化物の中で、二糖類はどれでしょうか?

  1. デンプン
  2. ガラクトース
  3. フルクトース
  4. ラクトース

5453人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8128人の年収・手当公開中!

給料明細を検索