翻訳コミュニケーション|能町みね子・ナースの沼

ナースの沼へようこそ。白衣の天使と言われても、愚痴だってたまるし、日々の不条理に頭を悩ませもする。そんなナースのみなさんのための、日陰の沼のようなたまり場です。ナースの世界も外から見ればきっと異空間。ナース世界を知らない私が気まぐれにお相手いたします。

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 能町みね子・ナースの沼5

 

Vol.5 翻訳コミュニケーション

 

~ナースのつぶやき~

最近職場でGoogle翻訳が流行ってて、ドクターからの「○○さんにこの薬を」みたいな指示がスペイン語とかハングルで流れてきます。翻訳しなおすのに余計時間かかるんですけど。けっこう忙しいんですけど。でもちょっと面白いから何も言えません。どう返すのが正解なんでしょうか。

(クリニック勤務・28歳)

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 能町みね子・ナースの沼5

 

~能町みね子のつぶやき~

なんか楽しそうですね・・・。ドクターのマイブームなんでしょうか。Google翻訳にかければカンナダ語(聞いたことない)もテルグ語(どこ?)もお手の物ですもんね。送られてきた言葉が何語なのかも分からなかったらめんどくささも倍増ですね。

でも、めんどくさいけどちょっとおもしろいと思ってるなら、ベタだけどやっぱりもう一手間かけましょう。日→英→日変換をして返事するべきだ!

たとえば、「鈴木さんの処方はこれでいいですか」を日本語から英語に変換し、それをさらに日本語に変換してみる。

「スズキの処方箋これは何?」

・・・ドクターの処方に対し納得がいかず、だいぶ怒っているようです。しかも上から目線で。意味は伝わらない。でも押し通せ!

ついでだから日→テルグ→日変換してみようか。

「これを行うには、スズキの処方箋?」

どこを冒険してるのか知らないが、この先に進むためにはスズキの処方箋が必要なようです。

こんなことやってるうちにきっとみんなめんどくさくなって、ふつうにメールするようになるよね・・・。

 


【能町みね子】
1979年生まれ。文筆業。イラストも少々。著書に『お家賃ですけど』(東京書籍)、『くすぶれ!モテない系』(ブックマン社)、『縁遠さん』(メディアファクトリー)、『オカマだけどOLやってます。』(文藝春秋)など。最新刊は『ドリカム層とモテない系』(ブックマン社)。

SNSシェア

コメント

0/100

仕事トップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆整形の問題◆「大伏在静脈」の読み方は以下のうちどれでしょうか?

  1. おおふせざいじょうみゃく
  2. おおふしありじょうみゃく
  3. だいふくざいじょうみゃく
  4. だいふくありじょうみゃく

1006人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8124人の年収・手当公開中!

給料明細を検索