乳児院で子どもを「育てる」看護師になるには?有利な経験・準備

乳児院看護師の仕事【3】

乳児院看護師になるには?有利な経験・準備

 

乳児院で活躍する看護師については、医療機関ほど知られていない現状があります。

乳児院の求人情報は見たことがないという看護師も多いのではないでしょうか。

 

 

一般公募よりもクチコミが近道

結論から言えば、乳児院で働くには、クチコミや知人のつてを辿るのが一番近道です。

乳児院看護師の募集があまりないのには、三つの理由が考えられます。

 

一つ目は、乳児院自体の数が少ないこと。

現在、乳児院は全国に129か所あります。医療機関に比べれば圧倒的に少なく、当然求人数も限られます。

 

二つ目は、ボランティアスタッフが入職するケースが多いこと。

ボランティア活動を積極的に受け入れている乳児院も多くあります。

そのようなケースでは、ボランティアで日頃から慣れ親しんだスタッフを職員として迎え入れることがよくあります。

 

子どもにとっても、「新しい初めての人」が急に自分の身の回りの世話をしてくれるよりも「いつも会う好きな人」が自分の身の回りの世話をしてくれる方が警戒心を持つことなく安心して今まで通りに普段の生活を送ることができます。

そのため、ボランティアスタッフを職員に採用することが多いのです。

 

三つ目は、職員の入れ替わりがあまりないこと。

子どもとの信頼関係を考え、長く勤める看護師が多いのも理由のひとつです。

 

二つ目とリンクしますが、子どもが安心して過ごすためにも、成長するためにも、信頼できる大人がそばにいてくれることが重要です。

乳児院は家庭と同じ。日常生活が一般家庭と同じように「変わらない居場所」になるよう、乳児院で働く看護師は長く勤める傾向にあることも求人情報が多く出回らない一つの理由です。

 

 

まずはボランティアからスタート

口コミが近道と聞いても、知り合いの看護師が乳児院で働いているなどでない限り、乳児院の内部についての情報を得るのはなかなか難しいはずです。

 

そのような場合には近くの乳児院でボランティアに参加してみてはどうでしょうか。

乳児院に直接ボランティア活動を受け入れているか問い合わせれば、状況がわかります。

まだボランティア活動を受け入れていない場合には、看護師を受け入れる可能性が今後出てくるのかも含め相談することもできます。

 

ちなみに、ボランティアの内容は、絵本の読み聞かせやイベントの企画、園庭の手入れなど看護師の仕事に限らず様々なものがあります。

町内会などの地域単位でボランティアに参加している場合もありますので、周りにそのような環境がないかリサーチすることも大切です。

 

 

必要な経験、準備は?

乳児院では、そこで生活をする子どもたちの親代わりになるという視点からやはり子どもに関わった経験のある人が重宝されます。

 

  • ・小児病棟、小児外来など小児医療での看護師勤務経験
  • ・保育園看護師の経験
  • ・子育て経験

 

私が働いていた乳児院のスタッフも、全員がそれぞれ小児科の経験や子育ての経験がある方々でした。

乳児院では子どもとのコミュニケーション力や幅広い子どもに関する知識・スキルが強く求められるため、新人の入職はあまりありません。

 

 

お給料・勤務体制などの就労条件

乳児院は、家庭と同様に24時間体制で子どもに対応する必要があるため、看護師も24時間交代制で勤務することになります。

医療機関と同じように夜勤勤務にはもちろん手当てがつきます。

 

1施設に勤める看護師は、規模によって異なります。

  • 乳児10人以上の施設の場合:乳児10人に対して看護師は2人以上
  • 乳児10人以下の施設の場合:乳児7人に対して看護師は1人以上

 

勤める看護師が多くないので、お休みや勤務日を調整することはかなり難しいのが現状のようです。

 

私が勤務していたところでは、看護師は2人勤務でどちらかが必ず勤務に入るように調整しながらシフトを組んでいました。必ず自分の希望にそった休みが取れるとは限りません。

昇給や賞与、退職金制度なども含めた待遇面は乳児院によって異なるため、実際に働く際にはそれぞれの施設に確認することが必要です。

 

(参考)社会的養護の施設等について(厚生労働省)
 

SNSシェア

コメント

0/100

仕事トップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆呼吸器の問題◆通常、パルスオキシメータで血中酸素濃度を正しく測定できるのはどの状態の患者さんでしょうか?

  1. 出血性ショックの患者さん
  2. 慢性閉塞性肺疾患の患者さん
  3. 一酸化炭素中毒の患者さん
  4. 心肺停止の患者さん

7537人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8129人の年収・手当公開中!

給料明細を検索