看護用語辞典 ナースpedia キーワード:長座位

長座位とは・・・

最終更新日 2019/04/12

長座位(ちょうざい)とは、上半身を起こし両足を伸ばした状態の座位を指す。下肢の後面と臀部を基底面にしている。他の座位に比べ、重心がずれやすく、上半身が不安定になりやすい。また、持続した姿勢でいると疲労しやすい。

この姿勢を保つには、身体が後方に倒れないよう、股関節の屈曲に関わる大腿部の後側などの筋力が必要になる。また、上半身を自力で支えるため、腰や殿部への負担が大きい。このため、脊髄損傷や脳梗塞などによって下肢に麻痺が残る場合、初期のリハビリとして長座位の練習が用いられることがある。

 

引用参考文献
1)林静子.基本的活動の援助.系統看護学講座 基礎看護学3 基礎看護技術II.第16版,医学書院,2013,93.(ISBN9784260015790)
2)大熊雄祐.脊髄損傷者、頸髄損傷者のリハビリテーション.国リハニュース.361.国立障害者リハビリテーションセンター.

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

自主プチカンファ|マンガ・ぴんとこなーす【217】

始まるとつい長くなってしまう休憩室でのプチカンファレンス。 [ 記事を読む ]

不穏とは?せん妄とは?

不穏とせん妄、実は明確な違いはないんです。でも、それぞれ知っておくべきポイントがあることは知っていますか? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

【転職経験者さん限定】以前の職場、戻りたい?

投票数:
1085
実施期間:
2019年04月30日 2019年05月21日

病院で好きな場所はどこ?

投票数:
1254
実施期間:
2019年05月03日 2019年05月24日

自分が描いていた理想の看護師になれている?

投票数:
1059
実施期間:
2019年05月10日 2019年05月31日

【新人限定】「配属先、いつ決まった?」

投票数:
724
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月04日

ケアの優先順位(多重課題)で困った経験はある?

投票数:
943
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月05日

看護書や医学書で見かける表現で「これどういう意味?」なものある?

投票数:
859
実施期間:
2019年05月17日 2019年06月07日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者269

以下の尿路結石症の中で、無症状なことが多いものはどれでしょうか?

  • 1.膀胱結石
  • 2.尿管結石
  • 3.尿道結石
  • 4.腎結石
今日のクイズに挑戦!