看護用語辞典 ナースpedia キーワード:終末期

終末期とは・・・

最終更新日 2019/03/04

終末期(しゅうまつき、terminal phase)とは、ターミナル期のことである。病気が治る可能性がなく、数週間~半年程度で死を迎えるだろうと予想される時期。
終末期の患者に対する看護はターミナルケア、終末期医療と呼ばれる。
ターミナルケアの目的は、延命ではなく、死を目前にした患者の身体的・精神的苦痛を和らげ、 QOL(Quality Of Life)を向上させることである。

症状の経過時期・必要とされる処置内容に応じて、終末期のほか急性期回復期慢性期などに分けられる。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

看護師の平均年収480万円!給料データを大調査【2019年版】

「年収が高い」イメージの看護師。それってホント?最新データから徹底解説! [ 記事を読む ]

オペ室の器械がよくわかる!器械ミュージアム

器械の暗記はオペナースのキホン!使い方はもちろん、細部の機能まで写真で説明してるからわかりやすい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師の仕事は好きですか?

投票数:
1395
実施期間:
2019年04月05日 2019年04月26日

腰が痛くて困ったことはありますか?

投票数:
1024
実施期間:
2019年04月12日 2019年05月03日

職場の飲み会でお酌しますか?

投票数:
1010
実施期間:
2019年04月16日 2019年05月07日

【転職経験者さん限定】前の病院と違っていて驚いたことありますか?

投票数:
757
実施期間:
2019年04月19日 2019年05月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者923

『JRC蘇生ガイドライン2015』で推奨されている成人の傷病者に対する胸骨圧迫と人工呼吸の比率はどれでしょうか?

  • 1.2:1
  • 2.5:1
  • 3.15:2
  • 4.30:2
今日のクイズに挑戦!