最終更新日 2019/03/04

終末期

終末期とは・・・

終末期(しゅうまつき、terminal phase)とは、ターミナル期のことである。病気が治る可能性がなく、数週間~半年程度で死を迎えるだろうと予想される時期。
終末期の患者に対する看護はターミナルケア、終末期医療と呼ばれる。
ターミナルケアの目的は、延命ではなく、死を目前にした患者の身体的・精神的苦痛を和らげ、 QOL(Quality Of Life)を向上させることである。

症状の経過時期・必要とされる処置内容に応じて、終末期のほか急性期回復期慢性期などに分けられる。

この記事をシェアしよう

この単語に関連する記事

1777単語公開中!

用語辞典トップへ