最終更新日 2019/03/04

回復期

回復期とは・・・

回復期(かいふくき、convalescent phase)とは、患者の容態が危機状態(急性期)から脱し、身体機能の回復を図る時期のことである。合併症などを予防しつつ、リハビリを行っていく。

症状の経過時期・必要とされる処置内容に応じて、回復期のほか急性期、慢性期終末期などに分けられる。

SNSシェア

この単語に関連する記事

用語辞典トップへ