看護用語辞典 ナースpedia キーワード:回復期

回復期とは・・・

最終更新日 2019/03/04

回復期(かいふくき、convalescent phase)とは、患者の容態が危機状態(急性期)から脱し、身体機能の回復を図る時期のことである。合併症などを予防しつつ、リハビリを行っていく。

症状の経過時期・必要とされる処置内容に応じて、回復期のほか急性期、慢性期終末期などに分けられる。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

高カロリー輸液は、中心静脈?末梢静脈?

ラインの使い分けに不安があるナース必見! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

院内のジンクス教えて!

投票数:
1228
実施期間:
2019年06月04日 2019年06月25日

4番目に大切な人は?

投票数:
1211
実施期間:
2019年06月07日 2019年06月28日

「採血が難しい血管」選手権!

投票数:
1170
実施期間:
2019年06月11日 2019年07月02日

勤務先にめずらしい福利厚生、ある?

投票数:
1092
実施期間:
2019年06月14日 2019年07月05日

エンゼルケアどこまでやっている?

投票数:
4992
実施期間:
2019年06月18日 2019年07月09日

東京オリンピックのチケット、当選した?

投票数:
957
実施期間:
2019年06月20日 2019年07月11日

「現場でのプレッシャーが半端ない!」選手権

投票数:
350
実施期間:
2019年06月25日 2019年07月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4713

COPDの急性増悪で入院中のAさん。Aさんの運動療法を開始するに当たり、「必須の評価項目」ではないものは、以下のうちどれでしょうか?

  • 1.呼吸困難(安静時、労作時)
  • 2.動脈血液ガス分析
  • 3.スパイロメトリー
  • 4.経皮的酸素飽和度(SpO2
今日のクイズに挑戦!