看護用語辞典 ナースpedia キーワード:オマリズマブ

オマリズマブとは・・・

最終更新日 2019/02/13

オマリズマブ(おまりずまぶ、omalizumab)とは、ヒト化抗IgEモノクローナル抗体のことで、重症アトピー型(アレルギー型)喘息の治療と特発性の慢性蕁麻疹の治療に用いられる注射薬である。分子標的治療薬の一つである。

【作用】
本来、IgEは肥満細胞(マスト細胞)などの表面にある特異的な受容体(Fcε受容体)に結合し、肥満細胞内から種々のケミカルメディエーターが放出され、アレルギー反応や炎症反応が引き起こされる。このオマリズマブとIgEが結合することで、肥満細胞などの細胞表面の受容体とIgEの結合が阻害されるため、その後の肥満細胞などによる一連の反応が阻害され、アレルギー反応による喘息の症状の発現が抑制される。

抗IgE抗体による気管支喘息の治療は、高用量の吸入ステロイドと1 剤以上のコントローラー(長時間作用性β2刺激薬、ロイコトリエン受容体拮抗薬、テオフィリン徐放製剤)を併用してもコントロール不良な最重症の難治性喘息において、治療の選択肢として位置づけられている。

【副作用】
主な副作用は、注射局所の疼痛・腫脹である。重篤な副作用として、ショックやアナフィラキシー反応が報告されており、対応可能な施設での使用が注意喚起されている。

 


引用参考文献
1)医療情報科学研究所.薬がみえる vol.3.メディックメディア,2016年, 601p.(ISBN9784896326406)
2)高久史麿ほか監.治療薬マニュアル2014.医学書院,2014年,2656p.(ISBN9784260018852)

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

新人ナースと超ドSドクターの胸キュンドラマ『恋つづ』|上白石萌音インタビュー

上白石萌音×佐藤健のラブコメディ♡ ナース役初挑戦への想いを聞きました! [ 記事を読む ]

呼吸管理で聞く「ETCO2」って、なに?

ETCO2とは何かから、カプノグラムの異常波形まで、知っとこう! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたはおみくじを引きますか?

投票数:
1551
実施期間:
2019年12月31日 2020年01月21日

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1365
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1235
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1149
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1063
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
986
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1137

◆がん看護の問題◆がん疼痛管理の鎮痛薬を使用する際に考慮するべきことで誤っているものはどれでしょうか。

  • 1.患者さんが使用しやすい投与方法を選択する。
  • 2.体動による痛みは予測できる痛みのため、体位変換を行う30~60分前にレスキュー・ドーズを使用する。
  • 3.薬剤の選択は必ずWHOの三段階除痛ラダーに沿って行う。
  • 4.痛みの治療を開始する時は、痛みがなく夜間眠れているかの確認をする。
今日のクイズに挑戦!