看護用語辞典 ナースpedia キーワード:自動性膀胱

自動性膀胱とは・・・

最終更新日 2018/09/18

自動性膀胱(じどうせいぼうこう)とは、神経因性膀胱の分類法であるラピデス(Lapides)分類の一つである。から仙髄より上位の脊髄の障害によって起こり、反射性尿失禁を特徴とする。反射性神経因性膀胱ともいう。
脊髄完全損傷の回復期や二分脊髄などでみられる。

【症状】
脊髄の下行路、上行路の両方の障害によって起こる。橋排尿中枢と仙髄との連絡が絶たれ仙髄を中心とした異常経路が形成され、仙髄を中心とした排尿反射が起こる。そのため、尿が貯留すると不随意に排尿筋が収縮し、尿、尿失禁の症状がみられるが、尿意はない。

【検査・診断】
尿流動態検査所見では排尿筋過活動(DO、detrusor overactivity)、排尿筋・括約筋協調不全(DSD、detrusor sphincter dyssynergia)があり、残尿が認められる。

【治療】
治療は、排尿補助手段として清潔間欠導尿が一般的で、畜尿障害に対して抗コリン薬を併用することがある。

執筆

上村恵理

長崎大学病院 高度救命救急センター助教

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(1)

【水曜連載】父のがん発見をきっかけに、「死」について考えるエッセイマンガ。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

今期のドラマ、何が楽しみ?

投票数:
2464
実施期間:
2019年10月25日 2019年11月15日

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1252
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1159
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1004
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
940
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
634
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者857

◆集中治療の問題◆スワンガンツカテーテルで測定できないものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.混合静脈血酸素飽和度(SvO2
  • 2.体血管抵抗(systemic vascular resistance;SVR)
  • 3.体血管抵抗係数(systemic vascular resistance index;SVRI)
  • 4.血中乳酸値(Lac)
今日のクイズに挑戦!