看護用語辞典 ナースpedia キーワード:RSウイルス

RSウイルスとは・・・

最終更新日 2018/07/24

RSウイルス(あーるえすういるす、respiratory syncytial virus)とは、RNAウイルスの一種である。

RSウイルス感染症は乳幼児期における最も頻度の高い呼吸器感染症である。生後1歳までに半数以上が、2歳までにほぼ100%が初感染を受けるが、そのうち30~40%が下気道炎に至り、1~3%が重症化し入院加療を要する。重症化のリスクとしては生後6カ月未満、早産児、慢性呼吸器疾患や先天性心疾患、ダウン症、免疫不全、65歳以上の高齢者が挙げられる。

RSウイルスには季節性があり、従来は冬季に流行していたが、近年は夏から流行が始まっている。

RSウイルス感染症の症状は年齢や重症度によりさまざまである。乳児は下気道炎を起こすことが多く、幼児では上気道炎に始まり下気道炎に移行することが多い。無呼吸は乳児に特徴的で、突然死の原因になるため、入院が必要である。RSウイルスでは下気道症状は一般的に8~15日程度持続されるが、症状が出始めてから5日程度かけて増悪するのが特徴的である。また、感染に伴い出現した喘鳴は1週間以上持続する場合もある。RSウイルス感染症は自然軽快する病気であるが、中にはウイルス感染を原因として喘鳴を繰り返す患者もいる。二次性の細菌感染が起こる割合は1-2%程度と低いとされている。

RSウイルス感染症に似た症状を呈する疾患としては、パラインフルエンザウイルス、インフルエンザウイルス、ライノウイルス、コロナウイルス、アデノウイルス等による感染症がある。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

根拠はないけど|マンガ・ぴんとこなーす【262】

看護記録に書いた根拠を激ヅメされた新人ナースのサエコちゃん。その記録内容は… [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1350
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1196
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1178
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
1069
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
952
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
704
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日

結婚するなら、同じ医療者がいい?それとも、医療者以外がいい?

投票数:
4
実施期間:
2019年11月22日 2019年12月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1051

◆心電図の問題◆急性心筋梗塞で、右冠動脈の下壁梗塞を疑うST上昇が見られる心電図誘導は以下のうちどれでしょうか?

  • 1.V~V4
  • 2.II、III、aVF
  • 3.Ⅰ、aVL、V5、V6
  • 4.Ⅰ、aVL、V1~V6
今日のクイズに挑戦!