看護用語辞典 ナースpedia キーワード:増悪

増悪とは・・・

最終更新日 2018/12/20

増悪(ぞうあく、aggravation)とは、症状が悪化することである。もともと悪かった状態がさらに悪くなることを指す。

喘息の例でいうと、風邪、天候の変化、過労など何らかの誘因により息切れなどの症状がさらに悪化したりする状況を「喘息の増悪」などと表現する1

また、急激に状態が悪化することを急性憎悪という。

 

引用参考文献
1)“ぜん息などの情報館”.環境再生保全機構.

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

せん妄はどうやって予防する?発症したらどうする?

せん妄の発現や重症化を抑え、せん妄期間を短縮するには,原因に対する迅速な管理が重要です. [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1298
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1292
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1221
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1104
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
957
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
897
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日

一番好きな看護業務は?

投票数:
115
実施期間:
2019年03月26日 2019年04月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者599

経腸栄養投与についての説明で、正しいのは次のうちどれでしょうか?

  • 1.経腸栄養を行っている気管挿管患者さんでは、経腸栄養投与中の体位はどのような体位でもよい。
  • 2.重症患者の経腸栄養は、1日の投与量が同じであれば、間欠投与でも持続投与でも構わない。
  • 3.経腸栄養で使用する栄養チューブの口径は、細い方がよい。
  • 4.胃管を留置後は、X線撮影による確認を行う。
今日のクイズに挑戦!