最終更新日 2018/07/25

有酸素運動

有酸素運動とは・・・

酸素運動(ゆうさんそうんどう、aerobic exercise)とは、軽度から中等度の負荷をかけ、長時間行う運動である。対義語は無酸素運動で、高負荷の運動を瞬間的に行うことである。有酸素運動では、脂肪が優先的に使用されるため、さまざまな生活習慣病の対策となり得る。主なものとしてはウォーキングや水泳などである。

執筆: 小川顕太

亀田総合病院 集中治療科フェロー 救命救急センター

SNSシェア

用語辞典トップへ