看護用語辞典 ナースpedia キーワード:ウォーキング

ウォーキングとは・・・

最終更新日 2018/07/25

ウォーキング(うぉーきんぐ、walking)とは、歩くことを指し、有酸素運動の代表的な運動である。手軽かつ有酸素運動に伴う生活習慣病の予防のほか、心肺機能の改善も見込まれる。

執筆

小川顕太

亀田総合病院 集中治療科 医師

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

「白衣の戦士!」で学ぶ癒着性腸閉塞の治療とケア

この春始まった新ドラマを題材に、ナースに必要な医学知識を楽しく解説! [ 記事を読む ]

JCSっていつ、どんなときに使うの?

患者さんを見て、すぐに「JCS●点!」って評価できますか? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

看護師の仕事は好きですか?

投票数:
1353
実施期間:
2019年04月05日 2019年04月26日

腰が痛くて困ったことはありますか?

投票数:
913
実施期間:
2019年04月12日 2019年05月03日

職場の飲み会でお酌しますか?

投票数:
903
実施期間:
2019年04月16日 2019年05月07日

【転職経験者さん限定】前の病院と違っていて驚いたことありますか?

投票数:
537
実施期間:
2019年04月19日 2019年05月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4721

以下のうち、小児の原始反射ではないものはどれでしょうか?

  • 1.モロー反射
  • 2.手掌把握反射
  • 3.足踏み反射
  • 4.パラシュート反射
今日のクイズに挑戦!