看護用語辞典 ナースpedia キーワード:移行上皮

移行上皮とは・・・

最終更新日 2018/05/08

移行上皮(いこうじょうひ/transitional epithelium)は、最近では尿路上皮(urothelium)とも呼ばれることが多いが、腎盂、尿管、膀胱、尿道の一部の表面を覆う上皮である。臓器の拡張および収縮機能に応じて形態が変化する特徴を有している。上皮は表在層、中間層、基底層の3層によって構成され、一見重層扁平上皮に類似しているようにも見える。重層扁平上皮との違いとしては、全ての細胞が細胞突起を出して、基底膜に突起が接していることであり、ずれが起こりやすくなっている。膀胱などの臓器に貯留尿量が増加した際には、上皮を構成している個々の細胞は扁平になり、横にずれて細胞層は2~3層に薄くなる。一方、内腔が空になって収縮した際には上皮層は厚く約6層になり、重層円柱状になる。最表層の細胞は特に大型で幅が広く、被蓋細胞(傘細胞)と呼ばれている。

移行上皮は、はがれて尿中に現することがある。膀胱炎など尿路系の炎症の際には、炎症細胞とともに多くの細胞が尿中に出現する。移行上皮に内腔を覆われている腎盂・尿管・膀胱においては共通して正常の移行上皮に類似した腫瘍が発生する。これは移行上皮癌(尿路上皮癌)と呼ばれ、内腔に向けて乳頭状増殖をすることが多く、しばしば同時性、異時性に多発する。腺上皮、扁平上皮への分化を示すこともある。尿中にはがれた癌細胞は細胞診断に利用される。
 

執筆

大橋健一

横浜市立大学附属病院 病理診断科・病理部教授

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

新連載「ヤンデル書房」オープン!

SNSで人気のヤンデル先生が”本屋さん”に!? 看護師だけのヒミツの本屋でおすすめの1冊を紹介! [ 記事を読む ]

稽留熱?間欠熱?発熱のアセスメントと対応をおさらい!

原因からケアのポイントまでわかりやすく解説。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
1337
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
1292
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日

結婚するなら、同じ医療者がいい?それとも、医療者以外がいい?

投票数:
1266
実施期間:
2019年11月22日 2019年12月13日

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1095
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
997
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
720
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
438
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者767

◆脳・神経の問題◆開放式脳室ドレナージ中の患者さん。体位変換をする際、各クランプを閉鎖する順番として、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.A→B→C→D
  • 2.B→C→D→A
  • 3.C→D→A→B
  • 4.D→A→B→C
今日のクイズに挑戦!