看護用語辞典 ナースpedia キーワード:ジスキネジア

ジスキネジアとは・・・

最終更新日 2019/10/24

ジスキネジア(じすきねじあ、dyskinesia)とは、自分の意志に関係なく身体が動いてしまう不随意運動の一種である。ジスキネジーともいう。疾患の一症状として表れることもあれば、投薬の副作用として表れることもある。
 
【症状】
■口周囲・舌(口舌ジスキネジア)、顔、頸部で起きる動きの例
・舌の突出、捻転、舌打ち、舌なめずり
・咀嚼、開口などの反復
・口すぼめ
・口唇振戦(唇の細かな震え)
を食いしばる
・顔をしかめる
・首が勝手に片側を向く
 
■四肢、体幹で起こる動きの例
・指を繰り返し曲げ伸ばしする
・手をねじるような動きをする
・立ったり座ったりなど同じ動きを繰り返さす
・足や膝がくねくね動いてじっとしていられない
 
気にならない程度の動きであれば放置して構わないが、激しい動きが長時間続くと体は疲労し、動きを抑えようとすればするほど悪化する傾向にある。痛みを伴ったりと、日常生活にも大きな支障をきたすものは、適切な治療・対処が必要となる。
 
【ジスキネジアを引き起こす要因】

パーキンソン病治療薬
パーキンソン病の治療薬として、ドーパミンを補充する薬「L-ドパ(レボドパ)」などを長期間服用すると、レボドパに対して脳が敏感に反応するようになり、薬が効き過ぎてしまいジスキネジアの症状が出ることが多い。
 
■抗精神病薬
これらが要因となり起こるジスキネジアの症状は、ゆっくり、あるいは遅れて発症することが多いため、遅発性ジスキネジアと呼ばれる。

 

引用参考文献
1)重篤副作用疾患別対応マニュアル ジスキネジア.厚生労働省.

執筆

永澤成人

東京慈恵会医科大学医学部 看護学科老年看護学助教

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

根拠はないけど|マンガ・ぴんとこなーす【262】

看護記録に書いた根拠を激ヅメされた新人ナースのサエコちゃん。その記録内容は… [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1349
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1195
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1177
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
1068
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
950
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
701
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者636

◆心電図の問題◆急性心筋梗塞で、右冠動脈の下壁梗塞を疑うST上昇が見られる心電図誘導は以下のうちどれでしょうか?

  • 1.V~V4
  • 2.II、III、aVF
  • 3.Ⅰ、aVL、V5、V6
  • 4.Ⅰ、aVL、V1~V6
今日のクイズに挑戦!