看護用語辞典 ナースpedia キーワード:食道がん

食道がんとは・・・

最終更新日 2018/11/16

食道がん(しょくどうがん、esophageal carcinoma)とは、食道に発生する悪性腫瘍のことである。

【病態】
日本では、食道がんの90%以上が扁平上皮がんであり、胸部中部食道が好発部位である。60歳以上の男性に多いとされている。
早期発見例や治療技術の向上に伴い、生存率は改善傾向であるが、食道は漿膜に覆われていないため、悪性腫瘍が周囲の臓器に転移しやすく、消化器がんの中では予後不良である。

【症状】
発症早期には無症状である。進行すると嚥下障害などの自覚症状が出現するため、症状が出現した頃にはすでに進行がんであることが多い。

【原因】
扁平上皮がんでは飲酒、喫煙、腺がんではバレット食道、アカラシアが危険因子となる。

【検査・診断】
上部内視鏡検査の所見、生検により診断する。また、上部内視鏡、超音波内視鏡、CTなどで病変の進行度や転移の有無を調べ、全身状態を考慮した上で治療方針を決定する。

【治療】
治療としては、早期がんの場合は内視鏡的治療が選択される。早期がん以外で外科的切除可能な場合は切除、切除不可能な場合は化学放射線療法が選択される。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

  • FP療法(化学療法のポイント)/食道がん[06/16up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、食道がん(食道癌)の患者さんに使用する抗がん剤「FP療法(フルオロウラシル+シスプラチン療法)」について、レジメンや副作用、治療成績について紹介します。 ... [ 記事を読む ]

  • FP療法(看護・ケアのポイント)/食道がん[06/19up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、食道がん(食道癌)の患者さんに使用する抗がん剤「FP療法(フルオロウラシル+シスプラチン療法)」について、看護・ケアのポイントについて紹介します。 第1話... [ 記事を読む ]

いちおし記事

NICUのままでいいのかモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(14)

「やりがいはあるけど、将来を考えると…」と悩む3年目ナース。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

循環器看護で大切なことって?

循環器看護のポイントをわかりやすく解説!便利な経過ごとの看護がわかる一覧表も! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

2020年の抱負教えて!

投票数:
1473
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1396
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1301
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1291
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
1013
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
987
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日

この冬スタートの医療ドラマ見る?

投票数:
1177
実施期間:
2020年01月24日 2020年02月14日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1731

◆整形の問題◆以下の感覚の中で、一般感覚に分類されるものはどれでしょうか?

  • 1.視覚
  • 2.平衡覚
  • 3.触覚
  • 4.味覚
今日のクイズに挑戦!