2014年08月05日

栄養チューブ(胃管)の挿入(1) 物品の確認~患者さんの準備


【監修】

日本医療大学保健医療学部看護学科

准教授 小島 悦子

監修者・監修学校についての詳細

 

「経鼻経管栄養法(栄養チューブ)」の必要物品

  • (1)栄養チューブ 
  • (2)水溶性潤滑剤
  • (3)不識布
  • (4)カテーテルチップシリンジ
  • (5)ペンライト
  • (6)固定用のテープ
  • (7)手袋

 

「経鼻経管栄養法(栄養チューブ)」の手技手順(※栄養チューブ挿入準備前まで)

(1) 患者さんに経鼻栄養チューブの挿入の目的、方法、時間を説明し、了解を得る

(2)患者さんを座位またはファウラー位にし、枕の位置を整える

 

(3)襟元が汚れないようにタオルで覆う

 

(4)経鼻栄養チューブとカテーテルチップシリンジのパックを開け、不識布の上に水溶性潤滑剤を出しておく

 

(5)経鼻栄養チューブを挿入する長さを確認しておく

関連記事

いちおし記事

准看護師を選んだ理由で一番多いのは?

現状に不満は?将来像は?本音が集まりました。 [ 記事を読む ]

輸液中の空気、人体に入ってしまったらどうなるの?

ルート内に空気が入った場合、どれくらいまで大丈夫? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

仕事をする上で、ぶっちゃけどれが一番大事?

投票数:
913
実施期間:
2018年08月31日 2018年09月21日

東京医大の女子一律減点、どう思った?

投票数:
1001
実施期間:
2018年08月24日 2018年09月21日

最近の新人教育の方針は?

投票数:
820
実施期間:
2018年09月04日 2018年09月25日

休憩時間とれてる?

投票数:
755
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
578
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3176

新生児GBS感染症についての説明で、正しいものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.妊婦のGBS保菌が陰性であっても、前児がGBS感染症であれば、分娩中に抗菌薬を投与する。
  • 2.GBS保菌妊婦の分娩中に投与するのは、マクロライド系抗菌薬である。
  • 3.新生児GBS感染症は、出生当日に発症することはない。
  • 4.早発型GBS感染症は、遅発型GBS感染症よりも後遺症率が高い。
今日のクイズに挑戦!