1. 動画でわかる!看護技術>
  2. 褥瘡ケア> 座位での褥瘡予防(体圧分散)

2016年04月18日

座位での褥瘡予防(体圧分散)


【監修】

中島恵美子(杏林大学保健学部看護学科看護学専攻 教授)

 

【執筆】

松村 康平(杏林大学医学部付属病院 看護師)

監修者・執筆者・監修大学についての詳細

 

 

「座位での褥瘡予防(体圧分散)」の適応

●同一体位を余儀なくされ、自力での体位交換が不可能な患者に対し実施する
●栄養状態が悪く皮膚が㿗弱など、褥瘡発生リスクが高い患者に対し実施する

 

「座位での褥瘡予防(体圧分散)」の禁忌

●循環動態の変化が著しい患者は禁忌とする

 

「座位での褥瘡予防(体圧分散)」の必要物品

  • ポジショニンググローブ
  • 小枕
  • 耐圧分散マット(ビーズマット)
  • 安楽枕

 

「座位での褥瘡予防(体圧分散)」の実施手順

(1)褥瘡予防のためのポジショニングを説明し、同意を得る

 

(2)事前に好発部位の皮膚を観察しておく

 

(3)ベットの屈曲部と腰が合っていることを確認する

ポイント

ギャッチアップ30度以上で、ズレが生じるため注意する

ポイント

ベットの屈曲部と腰が合っていることを確認する

 

(4)ベッドから背中を離し、背中にかかる外力を取り除く

 

(5)ポジショニンググローブで背抜きを行う

 

(6)局所圧迫が起こらないよう、腕の下に安楽枕を挿入する

 

(7)膝を曲げ安楽枕を挿入する

 

(8)踵部の下にビーズマットを挿入する

 

(9)患者さんに苦痛などがないか確認する

 

「車いす使用時のポジショニング」の実施手順

(1)必要に応じて安楽枕などを使用する

 

(2)股関節・膝関節・足関節を90度にするため、ビーズマットを挿入する

 

(3)患者さんに苦痛などがないか確認する

 

(4)車いす座位は1時間を目途にしてベットへ臥床する


【引用・参考文献】

(1)岡庭 豊(執筆),医療情報科学研究所(編集):看護技術が見える vol.1,メディックメディア,東京,2014:278-285.
(2)竹内修二,松永保子(編著):看護技術の根拠Q&A,照林社,東京,2010:116-121.

関連記事

いちおし記事

夢は医者と結婚!?猛禽ナース現る!

無職の旦那に代わって働くもも子。そんな中、イケメン研修医と彼を狙う猛禽ナースが現れて… [ 記事を読む ]

熱中症のケア

熱中症の重症度は3段階。各症状に応じた対応をまとめした。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

忘れられない患者さん、いますか?

投票数:
853
実施期間:
2018年06月26日 2018年07月24日

実録! わたしの周りの「浜田師長」

投票数:
781
実施期間:
2018年06月29日 2018年07月27日

洒落にならないほど怖い心霊体験ありますか…? 

投票数:
767
実施期間:
2018年07月03日 2018年07月31日

看護師は見た! 院内恋愛の修羅場事情

投票数:
707
実施期間:
2018年07月06日 2018年08月03日

新人ナース限定!誰にも言えない「甘え」や「弱音」抱えてない?

投票数:
564
実施期間:
2018年07月10日 2018年08月07日

落ち込んだ心を救ってくれたあの人の一言

投票数:
441
実施期間:
2018年07月17日 2018年08月14日

新人ナースのICU配属 アリ?ナシ?

投票数:
562
実施期間:
2018年07月13日 2018年08月14日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4106

以下の選択肢は、認知症のある入院患者さんへの対応について説明したものです。治療環境の視点から、最も正しいものはどれでしょうか?

  • 1.自宅では薬カレンダーを使用して内服の自己管理をしていたが、入院となったので看護師管理とした。
  • 2.点滴を抜去してしまうので、両手を抑制した。
  • 3.膀胱留置カテーテル管理中だが、尿意を訴えるので「おしっこは管が入っていますからトイレには行かないようにしてください」と説明だけした。
  • 4.治療上、医師よりベッド上で安静の指示があった。長時間の臥床になるため、適宜、体位を調節するようにした。
今日のクイズに挑戦!