2014年08月05日

採血(1) 注射器での採血

 

この動画について


【監修】

日本医療大学保健医療学部看護学科

准教授 小島 悦子

 

北海道科学大学保健医療学部看護学科

講師 久賀 久美子

 

「採血(注射器使用)」:必要物品

(1)トレイ 

(2)手袋 (感染予防のために使用)

(3)針捨容器 (針やシリンジ等の感染性廃棄物を使用後すぐに捨てる際に使用)

(4)駆血帯 

(5)真空採血管

(6)注射器(シリンジ) (採血量に適したシリンジを使用)

(7)注射針 (一般的に21~23Gの針を使用)

(8)アルコール綿・絆創膏

(9)指示箋 

(10)肘枕 (患者さんの腕を置くために使用。安定した形状・材質のものを使用)

 

「採血(注射器使用)」:実施手順

(1)患者さんに説明する

患者さんに採血の目的や手順を説明し、採血する患者さんに間違いがないか、本人確認をする

 

(2)患者さんに注射前の準備をする

衣服等を整え、肘枕の上に肘を伸ばした状態で腕を乗せてもらう

 

(3)駆血帯を巻く

刺入部位の約10㎝上に駆血帯を巻き、血管を確認する

■ポイント■

弾力があり、太く、まっすぐで、拍動がない静脈を選ぶ

 

(4)刺入部位を消毒する

アルコール綿で刺入部位を中心に外側に円を描くように消毒し、乾燥をするまで待つ

【根拠:アルコールが乾燥するまで待つのはなぜ?】
アルコールは乾燥していないと消毒効果がないため、乾燥したことを必ず確認する

 

(5)刺入する

親指で、刺入部位から約10cm下の皮膚を伸展させる

■根拠:親指で皮膚を伸展させるのはなぜ?■

皮膚を伸展させることで、血管が固定されるので、針が刺しやすくなる

■ポイント:刺入角度■

注射針のカット面を上にして、血管の走行に合わせて、10~20度の角度で刺入する

⇒針が血管に刺入したら、針の角度を少なくして針を少し進める

 

(6)必要量の血液を採取する

注射器をしっかりと固定したまま、皮膚を引いていた手を離し、内筒をゆっくり引いて必要量を採取する

⇒患者さんに痛みやしびれがないかを確認し、異常があれば抜針する

 

(7)駆血帯を外し、抜針する

注射器を固定したまま駆血帯をはずし、針を抜く

■ポイント■

針を抜くと同時に、刺入部位をアルコール綿で押さえ、患者さんに圧迫してもらう

 

(8)スピッツに分注する

採取した血液は、患者さんが注射部位を圧迫している間に、試験管立てのスピッツに自然吸引にまかせてゆっくりと分注する

■ポイント■

抗凝固剤入りの試験管は、数回、静かに転倒混和する

 

(9)後片付けをする

使用した注射器と注射針はリキャップせずに、専用の針捨容器に入れる

関連記事

いちおし記事

1年ぶりの育休復帰は問題山積み!

同僚は歓迎ムードでも、師長の反応は厳しく…。 [ 記事を読む ]

頭痛の時に痛みを感じているのは脳?

見逃すとこわい「頭痛」。なぜ、痛みを感じるのか、どこを観察するかなどを解説します。 [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

仕事での調べ物、何が一番多い?

投票数:
796
実施期間:
2017年09月29日 2017年10月20日

EPA外国人看護師と協働したことある?

投票数:
585
実施期間:
2017年10月03日 2017年10月24日

あなたの通勤方法は?

投票数:
678
実施期間:
2017年10月06日 2017年10月27日

今年のハロウィンの予定は?

投票数:
563
実施期間:
2017年10月10日 2017年10月31日

退院調整看護師と協働したことある?

投票数:
474
実施期間:
2017年10月13日 2017年11月03日

自分が服用するなら、先発医薬品?後発医薬品?

投票数:
301
実施期間:
2017年10月17日 2017年11月07日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2055

抗血栓療法により、ワーファリンを内服している患者さんが食べて良いものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.納豆
  • 2.青汁
  • 3.きのこ類
  • 4.クロレラ
今日のクイズに挑戦!