2015年06月19日

挿入準備|中心静脈カテーテル(中心静脈栄養法)(4)


【監修】

東京労災病院 看護部

監修者・監修病院についての詳細

 

必要物品

中心静脈カテーテルキット

●閉鎖式輸液ライン

●シュアプラグ

●防水シーツ

●ピンセット

●穴あきドレープ

●注射器

●注射針

●カテラン針

●麻酔薬

●ホスピタルガーゼ

●縫合針・縫合糸

持針器

●はさみ

●ドレッシング材

パルスオキシメーター

●手袋

●メディカルキャップ

●マスク

●滅菌ガウン

●消毒液と消毒綿

 

挿入の準備

●医師が中心静脈栄養法の必要性と方法について説明し、患者さんの承諾を得ます。

●事前に入浴やシャワー浴を行っていただき、挿入部位の清潔を保つようにします。

●侵襲度の高い手技ですので、スタッフ全員で手技の流れなどを確認してください(タイムアウト)。

 

中心静脈カテーテル穿刺のための"トレンデレンブル体位"

医師に穿刺部位を確認し、患者さんの体勢をつくります。下肢を20度程度上げてトレンデレンブルグ体位(仰臥位で頭部を低く、腰部を高く保つ体位)を取ると、頸静脈をうっ滞させることができるので、静脈が膨張し、穿刺しやすくなります。

 

穿刺部位に合わせて防水シーツを敷きます。鎖骨下静脈への穿刺の場合は、枕などを肩の下に敷きます。

 

■ポイント■

肩の下に枕を入れると首が反るので鎖骨下静脈に穿刺しやすくなります。

 

穿刺部位に合わせて衣服を脱いでもらいます、この際、患者さんのプライバシーに配慮し、必ずご本人に確認を行いましょう。

 

■ポイント■

可能であればパーテーションやカーテンを活用してプライバシーを確保する。

 

穿刺部位のマーキング

穿刺部位を必要に応じてエコーで静脈を抽出し、穿刺部位をマーキングし、挿入前の準備は終了になります。

関連記事

  • 術後の輸液は、多すぎるとよくないって本当? [02/17up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「術後の輸液」に関するQ&Aです。 佐々木剛 大阪市立総合医療センター薬剤部担当係長 編著 西口幸雄 大阪市立十三市民病院病院長   ... [ 記事を読む ]

  • 栄養剤の半固形化 [04/19up]

    『病院から在宅までPEG(胃瘻)ケアの最新技術』より転載。 今回は栄養剤の半固形化について説明します。 阿部かずみ 北美原クリニック看護師   Point 栄養剤の半固形化は、栄養剤投与に伴... [ 記事を読む ]

  • 在宅でのPEG(胃瘻)ケアのポイント [09/13up]

    『病院から在宅までPEG(胃瘻)ケアの最新技術』より転載。 今回は在宅でのPEG(胃瘻)ケアのポイントについて説明します。 駒谷末希 北美原クリニック看護師長   Point 在宅では、トラ... [ 記事を読む ]

  • 栄養管理の基本的な知識 [12/27up]

    『循環器ナーシング』2013年1月号<ナースの力を発揮しよう! 循環器疾患の栄養管理>より抜粋。 栄養管理の基本的な知識について解説します。 Point 栄養管理は医師の包括的な指示のもと,各医療スタッフがそ... [ 記事を読む ]

  • TCA回路|栄養と代謝 [10/28up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 解糖系と糖新生|栄養と代謝 今回は、TCA回路について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健... [ 記事を読む ]

いちおし記事

ベテラン看護師の態度にモヤモヤ

「とあるベテラン看護師と険悪ムードでつらい…」というお悩み。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

PaO2?pH?BE?血液ガス分析でどんなことがわかるの?

各検査データからわかることをサクッとおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1372
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1292
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
1194
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
1209
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
967
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日

勝手に命名選手権!

投票数:
758
実施期間:
2019年12月13日 2020年01月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1170

◆がん看護の問題◆「がん薬物療法における職業性曝露対策ガイドライン 2019年版」において、抗がん剤の曝露対策として誤っているものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.抗がん剤の投与時には、揮発した抗がん剤を吸入したり、手指に付着した抗がん剤を経口摂取したりしてしまうなどで医療者が曝露しないようにする。
  • 2.抗がん剤の投与時には、二重手袋、ガウン、フェイスシールド、マスク、吸入器防護具(N95マスクなど)の使用が望ましい。
  • 3.抗がん剤投与終了後24時間は曝露のリスクがあるとされているため、患者さんの体液や排泄物は注意して扱う。
  • 4.経口抗がん剤を在宅で内服する患者さんには、できる限り患者さん以外が薬剤に触れないよう指導する。
今日のクイズに挑戦!