2015年06月19日

輸液製剤の取り扱い|中心静脈カテーテル(中心静脈栄養法)(3)


【監修】

東京労災病院 看護部

監修者・監修病院についての詳細

 

輸液製剤とは?

輸液製剤は、中心静脈栄養法で使用するものです。

多くの輸液製剤は薬剤変化を防ぐために、複数の種類の輸液が隔壁によって分けられています

使用する際は、この隔壁を開通して輸液を混合し、カテーテルを介して注入します。

 

輸液製剤の開封手順

(1)カバーやストッパーを取り外します。

 

(2)いちばん大きな袋の部分を絞り込むように押します。すると、それぞれの小部屋同士を隔てていた隔壁がはがれて開通します。

 

(3)開通したら、バッグ全体を振って、中身をよく混ぜ合わせます。

 

(4)最後にセーフゲートを開通させます。

 

■ポイント■

ビタミンを含む輸液製剤の場合は、光によるビタミンの分解を防ぐためにも遮光袋をかぶせます

※隔壁開通後はすみやかに使用します。

関連記事

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1277
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1271
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1201
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1074
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
911
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
805
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者845

抗パーキンソン病薬のL-dopa(レボドパ)を長期間、服用することにより起こる副作用で、作用時間が短くなり、次の服用までに効果が切れてしまい、症状に日内変動が起こることを何というでしょうか?

  • 1.cushing現象
  • 2.uhthoff徴候
  • 3.wearing off現象
  • 4.on-off現象
今日のクイズに挑戦!