2015年06月19日

カテーテルの種類|中心静脈カテーテル(中心静脈栄養法)(2)


【監修】

東京労災病院 看護部

監修者・監修病院についての詳細

 

ルーメンの使い分けかた

 

中心静脈カテーテルは、投与される薬剤の数により、内腔が1つのシングルルーメン、内腔が2つのダブルルーメン、そして内腔が3つのトリプルルーメンを使い分けます。無菌的な操作が必要になりますので、挿入時に使用する物品と共にキット化されているのが一般的です。

 

【ポイント】

内腔の数が少なければ少ないほど感染の危険性が低くなる

⇒必要最小限の内腔数のカテーテルを選択するようにしましょう

 

ダブルルーメンやトリプルルーメンの内腔の断面積は均一ではないので、太いルートをメインルートにします。


その他、粘度の高い薬剤や、脂肪乳剤などを点滴する場合も、太いルートから流すと、スムーズな輸液を行うことができます。

関連記事

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1251
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1241
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1174
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1043
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
856
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
672
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者256

自己注射で強化インスリン療法を行っている1型糖尿病患者さんに、インスリンポンプのメリットを説明することになりました。以下のうち、正しい説明はどれでしょうか?

  • 1.ペン型注入器もインスリンポンプも操作は簡便であり、どちらも習熟に時間はかからない。
  • 2.インスリンポンプはポンプの操作でインスリンが投与できるため、外出中や人前でも投与しやすい。
  • 3.インスリンポンプもペン型注入器も、調整できる投与量の設定は同じである。
  • 4.インスリンポンプもペン型注入器も、保険適応のため、費用は同じである。
今日のクイズに挑戦!