2015年06月19日

穿刺部位|中心静脈カテーテル(中心静脈栄養法)(1)


【監修】

東京労災病院 看護部

監修者・監修病院についての詳細

 

 

中心静脈カテーテル(CVC:central venous catheter)とは

上大静脈、下大静脈などの太い静脈に挿入するカテーテルのこと

 

中心静脈カテーテルのおもな目的

●末梢静脈経由では困難な場合の輸液

●高カロリー輸液

●急速な大量輸液 など

 

おもな穿刺部位

 

●内頸静脈(ないけいじょうみゃく)

●鎖骨下静脈(さこつかじょうみゃく)

●尺側皮静脈(しゃくそくひじょうみゃく)

●大腿静脈(だいたいじょうみゃく)

 

以上の部位から、それぞれの利点と欠点を理解して選択します。

 

内頸静脈

内頸静脈は気胸の合併が発生する可能性が少ないという利点がありますが、鎖骨下に比べて常在菌の数が多く、気道分泌や頭髪、ヒゲなどによる汚染が考えられます。また、首が動くことによってカテーテルが屈曲する可能性もあります。

 

鎖骨下静脈

鎖骨下静脈は固定性が良く、首を動かしてもカテーテルの屈曲に影響しにくい利点がありますが、その反面主要な合併症として気胸を起こす可能性があります。

 

尺側皮静脈

尺側皮静脈は気胸や血胸などの合併が少なく、カテーテルのタイプによってはヘパリンロックを必要としない利点はありますが、その反面、肘を曲げることにより、滴下の状態が変動する可能性がある上、カテーテルが上大静脈以外に迷走してしまう危険性があります。

 

大腿静脈

大腿静脈は穿刺時の合併症が少なく、心肺蘇生中に穿刺する場合などに選択されます。ただし、陰部からの感染の可能性が高く、下肢の運動が制限されることによる深部静脈血栓の危険性があり、管理が難しい挿入部位と言えます。

関連記事

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.2 みお~(7)

「プリが悪い」「新人が悪い」「先輩が悪い」で終わりでいい? 指導をめぐるさまざまな立場の想い。 [ 記事を読む ]

胃瘻に関する基礎知識

胃瘻の目的や禁忌をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「職場で言われたハイセンスな嫌味」選手権

投票数:
1383
実施期間:
2019年08月27日 2019年09月17日

payサービス使ってる?

投票数:
1715
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1294
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1187
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1043
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
907
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
258
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4548

あなたはリーダー看護師より、輸血管理部門へ行き、「照射赤血球濃厚液(RCC)」と融解前の「新鮮凍結血漿(FFP)」とを受け取ってくるように依頼を受けました。搬送中および病棟での管理で最も正しいものは、次のうちどれでしょうか?

  • 1.「照射赤血球濃厚液(RCC)」は温度管理が不適切になると、機能低下が生じるため、冷凍した保冷剤を入れた保冷搬送容器を用いて搬送した。
  • 2.「照射赤血球濃厚液(RCC)」と「新鮮凍結血漿(FFP)」を1つの保冷搬送容器に梱包して丁寧に搬送した。
  • 3.「新鮮凍結血漿(FFP)」は、温度管理が不適切になると、機能低下が生じるため、保冷剤を入れた保冷搬送容器で搬送した。
  • 4.病棟では、「照射赤血球濃厚液(RCC)」は一般用冷蔵庫へ、「新鮮凍結血漿(FFP)」は一般用冷凍庫へ分けて収納した。
今日のクイズに挑戦!