1. 動画でわかる!看護技術>
  2. ストーマケア> 消化管ストーマの交換

2015年06月18日

消化管ストーマの交換|ストーマケア(1)


【監修】

公立南丹病院 看護部

監修者・監修病院についての詳細

 

ストーマケアの目的

【1】患者さんのストーマの状態の把握

【2】適切な装具の装着を交換で、排泄物の漏れを防止

【3】皮膚障害の予防

【4】ストーマ異常の早期発見が可能に

 

ストーマケアの必要物品

【1】剥離剤

【2】石鹸や洗浄剤

【3】消臭潤滑剤

【4】マジック

【5】はさみ

【6】ノギス

【7】ストーマ装具

 

消化管ストーマの交換手順

【1】看護師は個人防護用具を着用し、手洗い後に手袋を着用する

 

【2】剥離剤を垂らしながら、ストーマ装具の面板(めんいた)をはがす。面板を引っ張らずに皮膚を軽く押さえながら、やさしくはがす

■ポイント:体位別・面板のはがし方■

〈座位で剥がす場合〉
上→下に向けてはがす

〈仰臥位で剥がす場合〉
右→左に向けてはがす

 

【3】剥がした面板の裏と、皮膚の状態を観察する。

■観察ポイント■

・面板の皮膚保護材の溶解や膨潤が、どの程度か

・面板の皮膚保護材の溶解や膨潤が、正しい方向に広がっているか

 

【4】はがしたストーマ装具は速やかにビニール袋に入れて密封し、臭いに配慮する

 

【5】ストーマの周囲を軽く押さえ、汚れを拭き取り、しっかり泡立てた石鹸や皮膚洗浄剤で洗浄する

■ポイント:洗浄時はこすらない■

泡が汚れを浮き上がらせるので、こする必要はなし

 

【6】湿らせたガーゼで泡を拭き取る

■ポイント:外側から内側に向かって拭く■

消化管ストーマの場合は汚れを広げないように、外側から内側に向かって拭くことを心がける

 

【7】ストーマの径と高さを計測する

 

【8】ストーマのサイズを油性ペンで新しい面板に書き写す。そして、袋を膨らませておく

 

【9】ストーマのサイズに合わせて、面板をハサミの腹を使ってカットする

 

【10】面板をハサミでくりぬいたら、切り口を滑らかにするために指で軽く撫でておく

 

【11】面板の裏紙をはがす

 

【12】ストーマのきわの部分が密着するように面板を貼り付ける

 

【13】面板を皮膚に押し付けたまま少し待つ

■根拠:面板を皮膚に押し付けたまま少し待つのはなぜ?

面板の皮膚保護材は体温で温まることで粘着力が増すため

 

【14】消臭潤滑剤を袋に入れ、消臭潤滑剤を袋の中全体になじませ、終了 

関連記事

  • 下痢に関するQ&A [11/06up]

    『看護のための症状Q&Aガイドブック』より転載。 今回は「下痢」に関するQ&Aです。 岡田 忍 千葉大学大学院看護学研究科教授   下痢の患者からの訴え 「下痢をしています」 ... [ 記事を読む ]

  • 便秘はなぜ起きるの? [10/27up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 下痢はなぜ起こるの? 今回は「便秘」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   便秘はなぜ起きるの? 便秘は... [ 記事を読む ]

  • 鉄剤を飲むと便が黒くなるのはなぜ? [06/17up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は鉄剤と便に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   鉄剤を飲むと便が黒くなるのはなぜ? 吸収されなかった鉄が消化管で酸化され、黒色... [ 記事を読む ]

  • 腸管の動きを良くするための工夫とは?|人工呼吸管理中の栄養管理 [05/14up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「腸管の動きをよくするための工夫」に関するQ&Aです。   清水孝宏 那覇市立病院看護部看護師長   腸管の動きをよくするための工夫とは? ... [ 記事を読む ]

  • 下痢はなぜ起こるの? [10/24up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 便の成分・排便のメカニズム 今回は「下痢」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   下痢はなぜ起きるの? ... [ 記事を読む ]

いちおし記事

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(1)

【水曜連載】父のがん発見をきっかけに、「死」について考えるエッセイマンガ。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

今期のドラマ、何が楽しみ?

投票数:
2393
実施期間:
2019年10月25日 2019年11月15日

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1217
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1128
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
969
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
880
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
409
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者830

◆転倒・転落のアセスメントの問題◆誤嚥性肺炎で入院となった83歳男性。末梢の持続点滴と経鼻での酸素投与中で、ポータブルトイレでの排泄の安静制限があります。入院前のADLは自立していましたが、前立腺肥大のため頻尿で、日中は8回、夜間2回程度の排尿がみられます。この患者さんの転倒・転落のアセスメントの対応として適切なものはどれでしょうか?

  • 1.夜間に十分な睡眠ができるように長時間作用型の睡眠薬を投与する。
  • 2.ベッドから立ち上がる際は、オーバーテーブルにつかまって立ち上がるよう指導する。
  • 3.夜間は一人で動くと危ないので身体抑制を行ってもよいか、本人とご家族に尋ねる。
  • 4.患者さんの排泄パターンを観察し、トイレに誘導する。
今日のクイズに挑戦!