1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護技術のなぜ?>
  4. 患者によって便器の種類を変えるのはなぜ?|床上排泄

2020年01月13日

患者によって便器の種類を変えるのはなぜ?|床上排泄

看護技術のなぜ?ガイドブック

『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。

今回は床上排泄で使用する便器に関するQ&Aです。

大川美千代
群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授

 

患者によって便器の種類を変えるのはなぜ?

患者の体型、状態などにより、使いにくい形状の便器があるからです。

例えば、小柄な患者や自力で殿部を持ち上げることが難しい患者の場合は、厚みのある洋式便器より薄い和式便器のほうが腰への負担を軽くすることができます。こうした患者に洋式便器を用いる場合は、タオルで作った腰枕を背中の隙間に挿入し、安定した姿勢がとれるようにします。

るいそうがあって仙骨が突出していたり、褥瘡がある患者では、ゴム製便器をつぶした状態で挿入し、位置が定まったところで空気を入れて膨らませると使いやすくなります。

自分で便器を取り外しができる患者では、和洋折衷(せっちゅう)便器が軽くて使いやすく、便利です。

 

患者を側臥位にして便器を挿入する

麻痺患者は腰を上げることができないので、側臥位で排泄の援助を行います。

患側を下にした側臥位にし、可能であれば健側の手でベッド柵につかまって体を支えるように指示します。肛門が便器の中央にくるように便器を当て、そのまま殿部に密着させた状態で膝を回転させて仰臥位にします。排泄中の姿勢が安定するように、患側の足や肩にクッションを当て、下半身を布で覆って退室します。

図1側臥位での排泄の援助

 

患者の腰を持ち上げる

ベッド上で患者の腰に便器を差し入れる時、看護師は腰を十分に下げた姿勢を取ることが重要です。片方の手を患者の腰から殿部に入れて持ち上げ、もう片方の手で便器を殿部に挿入します。腰を上げることができる患者の場合は、「腰を上げてください」と協力を求め、殿部の中央に便器がくるように差し込みます。

便器を挿入する際には、尾骨の先端を確認してから挿入すると、適切な位置に挿入しやすくなります。尾骨の先端が便器の受け口に入るようにすると安定感が増し、排泄物が外に漏れる心配もなくなります。

図2腰を持ち上げ、便器を挿入する

 

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。/著作権所有(C)2016照林社

[出典] 『看護技術のなぜ?ガイドブック』 (監修)大川美千代/2016年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • オムツ交換の時に陰部を観察するのはなぜ?|オムツ介助 [01/17up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回はオムツ交換に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   オムツ交換の時に陰部を観察するのはなぜ? オムツを着用している... [ 記事を読む ]

  • 汚れた紙オムツを小さく丸めるのはなぜ?|オムツ介助 [01/15up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回はオムツ交換に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   汚れた紙オムツを小さく丸めるのはなぜ? オムツ交換の際、汚れた... [ 記事を読む ]

  • 患者によって便器の種類を変えるのはなぜ?|床上排泄 [01/13up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は床上排泄で使用する便器に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   患者によって便器の種類を変えるのはなぜ? 患者の体...

  • テレビやラジオなどをつけるのはなぜ?|床上排泄 [01/10up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は床上排泄での注意点に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   床上排泄の際、テレビやラジオなどをつけるのはなぜ? ベ... [ 記事を読む ]

  • 排便の介助の際、排尿の準備もしておくのはなぜ?|床上排泄 [01/08up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は排便介助の際の注意点に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   排便の介助の際、排尿の準備もしておくのはなぜ? 排便... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

患者さんから“深い話”を打ち明けられたとき…。あなたならどう受け止める?

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(12) [ 記事を読む ]

点滴静脈内注射が血管外に漏れたら、どうなるの?

どんな症状が起こるか、どう対応すればよいか解説!観察ポイントがひと目でわかるイラストも紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1479
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1371
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1293
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1220
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1187
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
756
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
646
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者437

◆精神科の問題◆精神障害に対する薬物療法に使用される薬剤の説明として、適切でないものはどれでしょうか?

  • 1.抗うつ薬は内服開始後、効果発現までに1~2週間を要する。
  • 2.抗不安薬であるエチゾラムは、長時間型であり半減期は12~24時間程度である。
  • 3.クロルプロマジン塩酸塩は、フェノチアジン系の抗精神病薬である。
  • 4.睡眠薬は超短時間型・短時間型・中時間型・長時間型に分けられる。
今日のクイズに挑戦!