2018年05月01日

PADガイドラインってなに?

『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。
今回は「PADガイドライン」に関するQ&Aです。

 

古賀雄二
川崎医療福祉大学保健看護学科准教授

 

PADガイドラインってなに?

PADとは、痛み(Pain)・不穏Agitation)・せん妄(Delirium)を指し、ICUにいる成人患者のPAD管理のための診療ガイドラインを「PADガイドライン」といいます。

〈目次〉

PADガイドラインとは

2013年にSCCM(米国集中治療医学会)から出されたPADガイドラインは、2003年の「重症成人患者の鎮痛薬・鎮静薬の持続使用のための診療ガイドライン」の改訂版である。タイトルからも薬剤管理から病態管理へとコンセプトが変更されていることがわかる。

2014年9月、日本集中治療医学会J-PADガイドライン作成委員会より「日本版・集中治療室における成人重症患者に対する痛み・不穏・せん妄管理のための臨床ガイドライン」が出された。これは、PADガイドラインの和訳ではなく、日本の医療背景に沿うよう内容調整が行われている。

重症患者の不穏は、不適切な痛み・不安・せん妄管理、人工呼吸の非同調により生じる可能性があるため、PAD各要素の評価スケールを用いて繰り返し評価を行うことが推奨されている。

 

PADガイドラインの概要

「痛み」については、痛みの評価はNRS、VAS、BPS、CPOTを使用してすべてのICU患者にルーチンに行い、処置に伴う痛みへの「先取り鎮痛」を行うことなどを推奨している。

「不穏」については、鎮静の深度と質の評価をRラスASSやSASでルーチンに行い、浅めの鎮静レベル(light sedation:ライトセデーション)維持のために毎日の鎮静中断・減量を行って鎮静プロトコールを使用すること、人工呼吸患者には鎮痛重視型鎮静(analgesia first-sedation:アナルゲージア ファーストセデーション)を行って非ベンゾジアゼピン系薬剤を使用することなどを推奨している。

「せん妄」については、CAM(カム)-ICUやICDSCでルーチン評価を行ってせん妄リスクを評価し、早期離床や睡眠促進のために患者環境の調整などの非薬理学的ケアや適切な薬剤の選択などを推奨している。

PADガイドラインケアを表1に示す。

表1J-PADガイドラインケアの概要

 

略語

  • SCCM(Society of Critical Care Medicine):米国集中治療医学会
  • NRS(numeric rating scale):数値評価スケール
  • BPS(behavioral pain scale)
  • CPOT(Critical-CarePain Observation Tool)
  • RASS(Richmond Agitation-Sedation Scale)
  • SAS(sedation agitation scale)
  • CAM-ICU(confusion assessment method for the ICU)
  • ICDSC(intensive care delirium screening checklist)
  • AAA(abdominal aortic aneurysm):腹部大動脈瘤
  • DSI(daily sedation interruption):毎日の鎮静中断
  • SBT(spontaneous breathing trial):自発呼吸トライアル
  • EEG(electroencephalogram):脳波
  • ICP(intracranial pressure):頭蓋内圧

[文献]


本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

 

[出典] 『新人工呼吸ケアのすべてがわかる本』 (編集)道又元裕/2016年1月刊行/ 照林社

著作権について

この連載

  • 人工呼吸中の鎮痛評価は、どのように行うの?|人工呼吸ケア [05/15up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「鎮痛評価」に関するQ&Aです。   古賀雄二 川崎医療福祉大学保健看護学科准教授   鎮痛評価は、どのように行うの? 主観的痛み評価... [ 記事を読む ]

  • ABCDEバンドルってなに? [05/08up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「ABCDEバンドル」に関するQ&Aです。   古賀雄二 川崎医療福祉大学保健看護学科准教授   ABCDEバンドルってなに? 「バン... [ 記事を読む ]

  • PADガイドラインってなに? [05/01up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「PADガイドライン」に関するQ&Aです。   古賀雄二 川崎医療福祉大学保健看護学科准教授   PADガイドラインってなに? PAD...

  • 人工呼吸中の鎮痛・鎮静は、なぜ重要なの? [04/24up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「人工呼吸中の鎮痛・鎮静」に関するQ&Aです。   古賀雄二 川崎医療福祉大学保健看護学科准教授   人工呼吸中の鎮痛・鎮静は、なぜ重要なの? ... [ 記事を読む ]

  • 人工気道留置中患者のコミュニケーションの方法は? [04/17up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「人工気道留置中患者のコミュニケーションの方法」に関するQ&Aです。   露木菜緒 国際医療福祉大学成田病院準備事務局   人工気道留置中患者のコミ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

ベテラン看護師の態度にモヤモヤ

「とあるベテラン看護師と険悪ムードでつらい…」というお悩み。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

PaO2?pH?BE?血液ガス分析でどんなことがわかるの?

各検査データからわかることをサクッとおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1370
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1291
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
1192
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
1208
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
964
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日

勝手に命名選手権!

投票数:
752
実施期間:
2019年12月13日 2020年01月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者524

◆がん看護の問題◆「がん薬物療法における職業性曝露対策ガイドライン 2019年版」において、抗がん剤の曝露対策として誤っているものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.抗がん剤の投与時には、揮発した抗がん剤を吸入したり、手指に付着した抗がん剤を経口摂取したりしてしまうなどで医療者が曝露しないようにする。
  • 2.抗がん剤の投与時には、二重手袋、ガウン、フェイスシールド、マスク、吸入器防護具(N95マスクなど)の使用が望ましい。
  • 3.抗がん剤投与終了後24時間は曝露のリスクがあるとされているため、患者さんの体液や排泄物は注意して扱う。
  • 4.経口抗がん剤を在宅で内服する患者さんには、できる限り患者さん以外が薬剤に触れないよう指導する。
今日のクイズに挑戦!