1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A>
  4. 術前の説明は医師任せでいい?看護師はどのようにかかわる?|インフォームドコンセント

2016年07月18日

術前の説明は医師任せでいい?看護師はどのようにかかわる?

『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。

今回は「術前説明」に関するQ&Aです。

竹岡由美子
大阪市立総合医療センター看護部副部長
編著 西口幸雄
大阪市立十三市民病院病院長

 

術前の説明は医師任せでいい?看護師はどのようにかかわる?

医師任せではなく、看護師による精神的サポートが大切です。

 

看護師はできるだけ術前の説明に同席を

消化器疾患における手術を例に挙げると、緊急の場合を除き術前の説明はおおむね外来で行われ、患者は状況を納得したうえで入院してきます。

しかし、告知が与える影響は大きく、将来に対する不安や恐怖を抱えながら入院するため、なかなか現実を受け入れられず、手術の説明を受けても内科的治療や放射線治療のほうがいいのではないかと迷う人も少なくありません。

そのため、医師による手術前の説明の際は、患者・家族の表情の変化や発言(発現)に注意する必要があり、説明後の精神的サポートは看護師の大きな役割でもあります(表1図1)。

 

表1術前説明時の留意点

  • 入院して間もないため人間関係が浅く、良好なコミュニケーションをとる必要がある。
  • 看護師が同席して問題ないかを患者・家族に確認する。
  • 医師、患者・家族が都合のよい時間帯を確認する。
  • 患者・家族が聞きたいと思っている情報が十分に伝わっているか、質問内容や表情で確認し、患者自身の権利が守られるように配慮する(アドボカシー)。
  • 同意書に迷いながらサインをしていないかを確認する。インフォームドコンセントは、患者が十分に理解したうえで意思決定するように支援するプロセスである。

 

医師が疾患の診断や治療内容などを患者に説明することをムンテラといいます。文字どおりMund(口)でTherapie(治療する)という意味で、医師と患者の良好な関係を築くためには不可欠なものです。ムンテラはドイツ語であるため、今日ではインフォームドコンセント(IC)といわれることが多くなりました。

 

図1術前説明時の看護師の役割

  • 患者が説明内容を理解できているか判断する
  • 理解できていなければ、医師とのパイプ役となり、わかりやすく言い換える
  • 術後の処置などを具体的に説明する
  • ショックを受けたり精神的に落ち込んでいれば、サポートする

 

キーパーソンは誰か、医師に対して不満はないか、表情が暗い、無言、視線が下を向いているなど、迷いや不安の表情を見逃さないようにしましょう。

 


本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

[出典] 『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』 (編著)西口幸雄/2014年5月刊行/ 株式会社照林社

著作権について

この連載

  • 抗血栓薬のヘパリンによる代替療法は必要? [08/01up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「抗血栓薬のヘパリンによる代替療法」に関するQ&Aです。 石川彰 大阪市立総合医療センター消化器外科(現医誠会病院消化器外科医長) 編著 西口幸雄 ... [ 記事を読む ]

  • 術前の抗血栓薬、止める期間は今でも一週間? [07/25up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「術前の抗血栓薬」に関するQ&Aです。 石川彰 大阪市立総合医療センター消化器外科(現医誠会病院消化器外科医長) 編著 西口幸雄 大阪市立十三市民病... [ 記事を読む ]

  • 術前の説明は医師任せでいい?看護師はどのようにかかわる? [07/18up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「術前説明」に関するQ&Aです。 竹岡由美子 大阪市立総合医療センター看護部副部長 編著 西口幸雄 大阪市立十三市民病院病院長   ...

  • 術前オリエンテーションは、病棟看護師だけが行えばいい? [07/11up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「術前オリエンテーション」に関するQ&Aです。 竹岡由美子 大阪市立総合医療センター看護部副部長 編著 西口幸雄 大阪市立十三市民病院病院長 ... [ 記事を読む ]

  • 術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100 記事一覧 [11/16up]

    術前・術後の疑問や不安にQ&A形式で回答! 合併症を防ぎ、早期回復につながる効果的なケアをご紹介します。 〈目次〉 術前の処置 術後の観察(呼吸・循環・代謝) 疼痛対策 術後創の管理 ドレーン・カ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

自分が担当する新人が年上なときの処方箋

プリ必見!年上プリセプティを指導するとき、覚えておきたい3つの心得 [ 記事を読む ]

熱中症の対応、大丈夫?

暑さが本格化する前に…!ケアのポイントをおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1274
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1159
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1078
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1041
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
921
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
702
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3535

酸素飽和度についての説明で、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.酸素飽和度とは、静脈内の赤血球中のヘモグロビンが酸素と結合している割合を示したものである。
  • 2.パルスオキシメータを用いて測定した値をSaO2、動脈血ガス分析で測定した値をSpO2という。
  • 3.SpO2が正常であれば、体内の酸素量は十分であると判断できる。
  • 4.健康な人の酸素飽和度は96~99%だが、酸素吸入時はSpO2を90%以上維持すれば通常は十分である。
今日のクイズに挑戦!