最終更新日 2019/07/29

アドボカシー

アドボカシーとは・・・

アドボカシー(あどぼかしー)とは、「権利擁護」のことである。「患者の代弁者」、「患者の弁護」、「患者相談窓口」などの意味としても使われる。
主張、弁護を意味する英語、Advocacyに由来。

一部の病院では患者アドボカシー室を設置して、来室した患者の意見を聞いたり、満足度調査を行って意見を集約したりしたうえで、患者の声を関係部署に伝え、院内環境の改善につなげている。

執筆: 永澤成人

東京慈恵会医科大学医学部 看護学科老年看護学助教 救命救急センター

SNSシェア

用語辞典トップへ