看護用語辞典 ナースpedia キーワード:恐怖

恐怖とは・・・

最終更新日 2018/03/13

恐怖(きょうふ、 fear)という感情は、基本的な情緒の一つであり、有害な事象や危険な事態に直面した際に生じるネガティブな感情である。その多くは病的な意義は少なく、成長や経験を通して乗り越えられるものもある。一般的には生後6か月頃から出現すると考えられる。一方、実際の状況とは不釣り合いなほどの強い恐怖や不安によって日常生活へ支障をきたすことがあり、これは アメリカ精神医学会によって出版された『精神疾患の分類と診断の手引(DSM-5)』では、不安症群へ分類される。その対象をもって、「分離不安症」、「社会不安症」、「広場恐怖症」、動物や自然環境などそれぞれに対する「限局型恐怖症」などと称される。不安症群が軽度の場合は認知行動療法だけで充分に対処可能だが、重度になると薬剤を使用することもある。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

祝★連載100回!松本ナースに恋の予感…?

【マンガ】ママナースもも子の今日もバタバタ日誌|増ページでお届け! [ 記事を読む ]

【動画で解説】採血の手技

刺入から抜針までの手順やコツが見てわかる! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「職場で言われたハイセンスな嫌味」選手権

投票数:
1366
実施期間:
2019年08月27日 2019年09月17日

payサービス使ってる?

投票数:
1694
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1275
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1166
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1010
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
858
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者276

あなたはリーダー看護師より、輸血管理部門へ行き、「照射赤血球濃厚液(RCC)」と融解前の「新鮮凍結血漿(FFP)」とを受け取ってくるように依頼を受けました。搬送中および病棟での管理で最も正しいものは、次のうちどれでしょうか?

  • 1.「照射赤血球濃厚液(RCC)」は温度管理が不適切になると、機能低下が生じるため、冷凍した保冷剤を入れた保冷搬送容器を用いて搬送した。
  • 2.「照射赤血球濃厚液(RCC)」と「新鮮凍結血漿(FFP)」を1つの保冷搬送容器に梱包して丁寧に搬送した。
  • 3.「新鮮凍結血漿(FFP)」は、温度管理が不適切になると、機能低下が生じるため、保冷剤を入れた保冷搬送容器で搬送した。
  • 4.病棟では、「照射赤血球濃厚液(RCC)」は一般用冷蔵庫へ、「新鮮凍結血漿(FFP)」は一般用冷凍庫へ分けて収納した。
今日のクイズに挑戦!