1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ぴんとこなーす>
  4. 勤務表が生む誤解|マンガ・ぴんとこなーす【18】

2017年04月01日

勤務表が生む誤解|マンガ・ぴんとこなーす【18】

勤務表が貼り出されると、何かとザワつきますよね。

勤務表が生む誤解

勤務表、それはナースのベストセラー。勤務表が発表されると、ざわざわと「今月の勤務表見たー?」「ナスさんとワタベくん2日も連休希望一緒じゃない?」「あ、でもそういえば先月も…」という声が。並んで作業していたときにナスさんが切り出します。「なんかごめん。」時々スキャンダルの種。

 

 

 


【著者プロフィール】

ぷろぺら(@puropera44

現役で病棟看護師やってます
ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします!

Twitter[https://twitter.com/puropera44

この連載

  • 病棟の奇跡|ぴんとこなーす【20】 [04/01up]

    ありえないことが起こるのが病院。       【著者プロフィール】 ぷろぺら(@puropera44) 現役で病棟看護師やってます ぴんとこなーすをどうぞよろ... [ 記事を読む ]

  • 排尿間隔|ぴんとこなーす【19】 [04/01up]

    ナースはついつい自分のことは後回しに・・・         【著者プロフィール】 ぷろぺら(@puropera44) 現役で病棟看護師やってます ぴんとこなーす... [ 記事を読む ]

  • 勤務表が生む誤解|ぴんとこなーす【18】 [04/01up]

    勤務表が貼り出されると、何かとザワつきますよね。       【著者プロフィール】 ぷろぺら(@puropera44) 現役で病棟看護師やってます ぴんとこなーすをど...

  • 言わないけど|ぴんとこなーす【17】 [03/25up]

    「言っちゃえ、言っちゃえ!」という皆さんの声が聞こえてきます(笑)       【著者プロフィール】 ぷろぺら(@puropera44) 現役で病棟看護師やってます ... [ 記事を読む ]

  • 処世術|ぴんとこなーす【16】 [03/25up]

    病院でうまくやっていくには、知恵が必要。 ドクターとサエコちゃん、それぞれの処世術を大公開!   ◆ドクターの場合   ◆サエコちゃんの場合     【... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(3)

3匿名2017年04月03日 09時39分

なんか謝っちゃう感じ、分かる。笑

2匿名2017年04月01日 15時26分

ん?

1匿名2017年04月01日 10時14分

うちの病棟でもあります!笑

関連記事

いちおし記事

ベテラン看護師の態度にモヤモヤ

「とあるベテラン看護師と険悪ムードでつらい…」というお悩み。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

PaO2?pH?BE?血液ガス分析でどんなことがわかるの?

各検査データからわかることをサクッとおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1372
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1292
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
1194
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
1209
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
967
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日

勝手に命名選手権!

投票数:
758
実施期間:
2019年12月13日 2020年01月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1130

◆がん看護の問題◆「がん薬物療法における職業性曝露対策ガイドライン 2019年版」において、抗がん剤の曝露対策として誤っているものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.抗がん剤の投与時には、揮発した抗がん剤を吸入したり、手指に付着した抗がん剤を経口摂取したりしてしまうなどで医療者が曝露しないようにする。
  • 2.抗がん剤の投与時には、二重手袋、ガウン、フェイスシールド、マスク、吸入器防護具(N95マスクなど)の使用が望ましい。
  • 3.抗がん剤投与終了後24時間は曝露のリスクがあるとされているため、患者さんの体液や排泄物は注意して扱う。
  • 4.経口抗がん剤を在宅で内服する患者さんには、できる限り患者さん以外が薬剤に触れないよう指導する。
今日のクイズに挑戦!