洗髪の準備 | 洗髪【1】

【監修】

札幌保健医療大学保健医療学部看護学科

教授 小島 悦子

 

「洗髪(ケリーパッド)」の必要物品

(1)ケリーパッド・エアポンプ

(2)ピッチャー(小)

(3)ピッチャー大(55-60℃の湯入り)

(4)防水シーツ

(5)洗髪用ケープ

(6)水温計

(7)ドライヤー

(8)ガーゼ・耳栓用綿(必要時)

(9)綿毛布・固定枕(膝下用)

(10)蓋付バケツ(40±1℃の温湯入り)

(11)汚水用バケツ

(12)新聞紙

 

「洗髪(ケリーパッド)」の準備

(1)患者さんに洗髪の目的・方法・時間を説明し、了解を得る

(2)洗髪がしやすいように、患者さんの頭部を看護師側のベッド端に寄せる

 

(3)腹部の筋緊張を和らげ、安楽な体位にするため、患者さんに軽く膝を立ててもらい、膝の下に枕を挿入する

 

(4)頭部の枕をはずし、防水シーツとバスタオルを敷く

 

■ポイント■

⇒防水シーツとバスタオルはあらかじめ重ねておくと一度で敷くことができる

 

⇒奥側から、患者さんに向かって広げる

 

(5)寝衣の襟がある場合は濡れないように内側に折り込み、折り畳んだタオルで頚部を巻く

 

 

(6)頚部のタオルが隠れるようにケープを巻く

 

 

(7)頭部を支えながら、ケリーパッドを挿入する。頸部をケリーパッドの縁に乗せ、頭部がケリーパッドの中央にくるようにする

 

 

(8)ケリーパットの高さを調節する

 

(9)排水路にくぼみをつくり、水がこぼれないようにする


(10)作業しやすい場所に汚水バケツを置き、ケリーパッドの先端に垂らす

この記事をシェアしよう

関連動画

カテゴリから探す

動画でわかる看護技術トップへ