主な精神疾患・障害 の特徴と看護(57問)  気分<感情>障害

第99回 午前71問

SSRI<選択的セロトニン再取り込み阻害薬>による治療開始後20日が経過した外来患者から電話で問い合わせがあった。2日前から薬の処方量が増え、そのとおりに内服したところ、吐気が出現して困っていると訴えている。

外来看護師の対応で適切なのはどれか。
  • 1. 「心配する必要はありません」
  • 2. 「我慢して服薬を続けて下さい」
  • 3. 「外来を受診して医師に相談してみましょう」
  • 4. 「すぐに内服を止めしばらく様子をみて下さい」
解答・解説を見る

人体の構造と機能

疾病の成り立ちと回復の促進

健康支援と社会保障制度

基礎看護学

成人看護学

老年看護学

小児看護学

母性看護学

精神看護学

在宅看護論

看護の統合と実践

必修問題へ

このページをシェア

国試2021 看護roo! 国試 スマホアプリなら問題検索がよりスムーズに!
看護師国家試験過去問題集トップへ