健康と公衆衛生(26問)  健康に関する指標

第102回改変 午後32問

日本の令和元年(2019年)の人口動態統計における悪性新生物に関する記述で正しいのはどれか。
  • 1. 死因別順位は第2位である。
  • 2. 年間死亡者数は約80万人である。
  • 3. 部位別にみた年齢調整死亡率は、男性では胃が最も高い。
  • 4. 部位別にみた死亡者数は、気管、気管支及び肺が最も多い。
解答・解説を見る

人体の構造と機能

疾病の成り立ちと回復の促進

健康支援と社会保障制度

基礎看護学

成人看護学

老年看護学

小児看護学

母性看護学

精神看護学

在宅看護論

看護の統合と実践

必修問題へ

このページをシェア

国試2021 看護roo! 国試 スマホアプリなら問題検索がよりスムーズに!
看護師国家試験過去問題集トップへ