脳・神経系(73問)  状況設定問題

第111回 午後94問

次の文を読み問題1に答えよ。
Aさん(38歳、会社員、女性)は夫と2人暮らし。通勤中に突然の頭痛を訴えて倒れ、救急搬送された。入院後に行った頭部CT検査および頭部MRI検査で、脳腫瘍と診断された。Aさんは脳腫瘍摘出のために開頭術を受けた。

問題1
帰室後の看護として適切なのはどれか。
  • 1. 発熱時の冷罨法は禁忌である。
  • 2. 徐脈時は経過観察とする。
  • 3. ベッドの頭側を挙上する。
  • 4. 頸部を前屈させる。
解答・解説を見る

人体の構造と機能

疾病の成り立ちと回復の促進

健康支援と社会保障制度

基礎看護学

成人看護学

老年看護学

小児看護学

母性看護学

精神看護学

地域・在宅看護論(在宅看護論)

看護の統合と実践

必修問題へ

このページをシェア

国試2024 看護roo! 国試 スマホアプリなら問題検索がよりスムーズに!
看護師国家試験過去問題集トップへ