この際、当たって砕けるべき!?|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(147)

(これまでの話は▶コチラ

モジャ先生とのすれ違いで落ち込むもも子に、松本さんは…

 

タイトル:この際、当たって砕けるべき!?もも子宅では、松本さんがもも子が泣いていた経緯を聞いていました。聞き終わると松本さんは、「なるほど、わかった!!告れもも子!!モジャに当たって砕けるんだ!!」と声を張り上げました。

もも子が、「えっ…そこは砕けるの前提なんすか?」と言っても「だってこれじゃ進展ないから。」とつまらなそうに言いました。もも子は負けじと、「いやあるよ!母として生きるって決めて前進したし」と言いますが、「でもやっぱ…未練がある!!私のように砕ければ次に進めるんじゃない?」とアドバイスしました。

「いや…いい…もう…失恋で…正直離婚の傷も…癒えてないし…。」と消極的なもも子。「くるみちゃんはいいなぁ…。若くて美人でできる子で。あの一言応えたなー。」とくるみに言われたことを思い出し、「30代ってキツイね…。」とつぶやきました。

続けて、「20代の頃は人生もっとうまくいくって思ってた。好きな人と結婚して仲良し夫婦で子どもかわいくて…。」とつぶやきます。松本さんは、見かねて「……普通の人生って実はすごい恵まれてるのよ。当たり前のことって当たり前じゃないし…。」と言いながら、尾田さんのことを思い出しました。バツイチだということがバレた日から、尾田さんがウザったいと感じるようになりました。

ことあるごとに、「松本さん、彼氏はどう?大変ねー。バツイチって何か問題あったのかなー心配だよねー。」「結婚はいつ?騙されてない?」「プロポーズはされてるの?式は?」「熟年離婚ならわかるけど若くして離婚て何でしたんだろ。芸能人もしてる人多いよね。」とバツイチのことに触れてくるのです。

(心配する体で微妙にいじってくるしけなしてくる…。でもここでキレてもどうせ心配して…とか言い逃れしそう…。何よりこの…自分も秘かに気にしてるけど、気にしないようにしている所も責めてくるこの感じ…!!だから原因は自分にあるんだ。それもわかってるそれにそれに)とうんざりした顔で頭を抱えました。

(もも子はバツイチだから余計なプレッシャーかけたくないし…)ともも子には相談できない松本さんなのでした。だから、そのイライラを「今日は疲れてるから帰ってくれる?」と彼に冷たくいってしまいます。

彼は、松本さんに謝ると「この頃 仕事大変なの?体気をつけてね…。」と片付けをはじめました。そんな優しい彼に辛くあったってしまう自分がいやになってしまう松本さん。

「私も手伝う。」と彼のもとにいくと、彼は、「いいよ大丈夫。僕が好きでやってるんだから。それよりしっかり休んで…迷惑かけてほんとにごめんね。俺のせいで…色々気苦労かけて…。」と謝るのでした。

「ううん…大丈夫。久保君も頑張ってるし……。」と答えますが、心の中では泣いていながら、ぐっとがまんする30代の松本さんなのでした。

 

 

☆『ナースのチカラ~私たちにできること 訪問看護物語』第2巻発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『ナースのチカラ~私たちにできること 訪問看護物語~』の2巻は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

 

ナースのチカラ書影

 

Amazonで購入する 

1巻Kindle版はこちら!

 

『おうちで死にたい~自然で穏やかな最期の日々~』

1巻2巻3巻4巻5巻Kindle版も発売中!

 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆フィジカルアセスメントの問題◆以下の疾患の中で、一般的に、甲状腺の圧痛を感じるものはどれでしょうか?

  1. 橋本病
  2. 亜急性甲状腺炎
  3. 甲状腺がん
  4. バセドウ病

2012人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8173人の年収・手当公開中!

給料明細を検索