実習指導の大学教員との関係について

看護学生
匿名さん (学生)

かなりの長文になってしまいました。
申し訳ないです...読んでいただけると幸いです。

先週金曜日から慢性期の在宅移行支援実習が始まったのですが、はじめての担当教員との相性?が悪く、実習に行きたくない。学校辞めることになってもいい。とすら思い始めてしまっている看護4回生です。
きっかけはわからないのですが、今朝突然に、「ここ数日見てて思ったけど、1人で実習してるんじゃないってわかってる?なんで言われてるかわかる?」と言われました。
金曜日に受け持ち決定したものの、電子カルテがメンバー全員みれず、私もほぼ患者情報皆無で迎えた月曜の朝イチだったので、さぁ情報収集しようと思っていたのに、先生の言葉で驚いて、黙ってしまいました。思い当たることもなく、なぜ?と聞き返したいものの、貴重なカルテを使用できる時間に聞くことじゃないと思ってその場では聞かずに終えました。
その後コミュニケーションに行くにあたって、今までの実習では患者に上からの目線で話すことは失礼にあたるので、病室の椅子に座って話しましょうと指導を受けていました。
もちろん毎回ではなく、受け持ち患者の全体像やその人の自宅での生活、家族関係など踏み入ってお話を聞きたいときはです。
その時私は患者自身の疾患の受け入れや今後の希望などを最終的に聞き取りたくてじっくりコミュニケーションがしたかったんです。ですが、病室に椅子がないことは分かっていたので、担当教員に学生待機場所の丸椅子を持っていってコミュニケーションをしてきます。と報告しました。
すると、「今までそんなことさせてきたことないんやけど、必要ある?」「看護師が病室に座って話してるの見たことある?」「椅子になんか座らなくても工夫できないの?」と全否定でした。私は今までの指導で、上から話すのは失礼に当たるとの指導を受けて、それに納得して今までそう行動してきたことや、基本仰臥位で過ごされている患者さんが、お話に行くと起き上がって端座位になってくださるので、目線を合わせるためにも座ってじっくり話したいからだと主張しましたが、「うーん。なんで?」と同じことの繰り返しでした。さらには、「病室に椅子がないのはおかしくない?」と学生の私に言われても...となってしまうことまで言われました。椅子がない理由については、今日は時間が無く質問できず終了してしまったので、明日病棟看護師に質問しようと考えています。
他の方法として、しゃがむのは不潔のリスクが高いと考えていたので、座るか立つかだと思っていました。グループの他の学生もゆっくり話すときは病室の椅子に座ると言っていて、病室に椅子がなかった経験がない子しかおらず、持って行くまではしたことがないという子しかいませんでした。なので確かに、座る以外にも敬意を持っていることを伝える方法や話し方、上からの目線になっても威圧感を与えないことは可能だと思うので、指摘自体は納得できるものだと落ち着いてから考えられるようになりました。ただ、朝のこともあり先生に対して拒否反応のようになってしまい、何を言われても泣きそうになってしまっています。

元々、実習で豹変する。とか人格否定が多い。とか先生に関する良くない噂をよく耳にしていたせいで、先生に対する抵抗感があることや、私自身の性格として、不明なことは教員に聞くより自身で調べ尽くして、調べても無理なら教員を頼るという面があるので、まだ実習開始すぐであまり自分から先生に対して声をかけることもなかったことで、先生にとって私の印象が良くないのかもしれませんし、私自身に何か欠点があるのかもしれませんが、本当に思い当たることがないのに、今日1日何をしても肯定的な反応や言葉がなく、グループの子にもかなり心配されるほど全否定されていると感じる状況だったため、ビクビクしてしまっています。

本来は誰よりも自己主張が強く、積極的に実習中は行動できていたのに、それが出来なくなっている自分に対しても悔しいし、せっかく協力してくださっている患者さんに申し訳なくて辛いです。それでも先生と対峙するのが恐怖で何も手につかない状況です。

何かアドバイスや、心の立て直し方、考え方の変え方、この文から思い当たる私の欠点があれば教えていただきたいです。

コメント(全1件)

全コメント(1件)を見る

コメントを書き込むには、ログインが必要です。初めての方は、新規登録の上ご利用ください。

ログイン / 新規登録
ニックネーム
ログインしていません
投稿内容(2000文字以内)

0/2000

画像つきコメント

挿入する画像を選択してください。

選択してください

看護学生のトピック

トピックを立てる
お悩み掲示板トップへ

いま読まれている記事

転倒リスク状態の看護計画が例文&根拠でわかる|これでカンペキ!看護計画(5)

絶対落ちない!「汗・こすれに強いアイブロウ」決定戦|ナースが選ぶ!ベストコスメランキング【2】

そしてリネン庫に逃げ込んだ|私、看護師を続ける?【4】

【例文付き】研究計画書の書き方~研究計画を立てよう!|看護研究「攻略」マニュアル(4)

プリセプターの奮闘記|私、看護師を続ける?~愛田さん編~【8】

”勿体無いよ”|私、看護師を続ける?~愛田さん編~【6】

輸血看護の基礎のキソ|いまさら聞けない!ナースの常識【33】

【夏の怪現象】汗をかいても食べなくても太る『夏太り』の超シンプルな解決法

看護師ってこんなこともするの?患者が驚いた「看護師の意外な仕事」

もう辞める…?|私、看護師を続ける?【5】

あなたの二重人格度は?|ナースな心理テスト【25】

友達だと思っていた|私、看護師を続ける?~愛田さん編~【7】

第113回看護師国家試験の日程は2024年2月11日

ナースな心理テスト【全記事まとめ】

バイタルサイン基準値まとめ|成人、小児、高齢者

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆フィジカルアセスメントの問題◆異常呼吸についての説明で正しいのはどれでしょうか?

  1. 上半身を起こして座っていると呼吸が苦しく、臥位になると呼吸が楽になる呼吸を起坐呼吸という
  2. 呼吸回数はあまり変わらないが、1回換気量が増加する呼吸を多呼吸という
  3. 25回/分以上の呼吸回数となる呼吸を、頻呼吸という
  4. 呼吸回数はあまり変わらないが、1回換気量が減少する呼吸を少呼吸という

5609人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8926人の年収・手当公開中!

給料明細を検索